国内観光地活性化に向けて JTB国内旅行キャンペーン
「日本の旬 東京・横浜」10月よりスタート

2022/09/21

株式会社JTB

株式会社JTBは、2022年10月1日(土)~2023331日(金)まで、国内旅行キャンペーン「日本の旬 東京・横浜」を展開します。日本の旬は、「日本の魅力の再発見」をテーマに、1998年よりJTBグループで実施している国内観光地活性化を目的としたキャンペーンです。半期毎に対象方面を選定し、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、「旅行」を通じて、より多くの方に現地の魅力を感じていただくことで地域活性化に貢献します。

 

「日本の旬 東京・横浜」公式ホームページ:https://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/tokyoyokohama/

 

東京スカイツリー(イメージ) ©TOKYO-SKYTREE
横浜ランドマークタワー スカイガーデンからの夜景(イメージ)

政治・経済・文化の中心地である東京・横浜エリアは、人流も多く、新型コロナウイルスの感染症拡大による影響を大きく受けた地域の1つです。現在も行政をはじめ、地域や企業が、様々な感染対策に取り組みながら、あらたな魅力の発掘に取り組んでいます。JTBでは、同エリアの法人営業、個人営業、仕入部門が一体となり、安心で安全な旅を第一に、人々の交流回復へとつながるよう地域と連携し、進化し続ける東京・横浜エリアの魅力を広く発信してまいります。

 

【日本の旬 東京・横浜 実施概要】

◆開催期間:2022101日(土)~2023331日(金) 

◆対象地域:東京都・横浜市

◆コンセプト:進化し続ける街 東京・横浜で、「つなぐ、つなげる」の想いを込めた、人と人、地域と企業、自然、歴史・文化等をつなぐ、つなげる新コンテンツを準備。 さらに、未来につなげるニューツーリズムの展開など、何より楽しい、あたらしい「東京・横浜」の旅をご案内します。            
   ◆キャッチコピー:「つなぐ、つなげる TOKYO&YOKOHAMA」

    ◆キャンペーンロゴ:キャッチコピーを中心に据え、ウィズ・コロナやアフターコロナ時代にふさわしい、あたらしい旅の様式をつむぐイメージをシンボル化しました。

 

1.「企業コラボ」をつなぐ、つなげる

プラン名:羽田空港制限エリア特別バスツアー ~空港制限区域内を巡る特別プログラム~<団体プラン>

羽田空港(イメージ)

法人営業支店と羽田空港を管理運営する日本空港ビルディング株式会社が

包括的業務提携契約を締結したことを契機に、空港制限区域内を巡る特別

プログラムを新規設定。国の管理空港では初となる、ランプ内と呼ばれる

制限区域内を見学するツアーです。

許可を得た専用のバスで、通常一般の方が立ち入ることができないエリアから、

航空機や空港職員の仕事を見学する体験ツアーです。

▶デジタルパンフレット

https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5604#35          

 

プラン名:人力車で巡る東京 30分貸切プラン<個人プラン>

人力車(イメージ)

渋谷スクランブル交差点を人力車で走り抜ける浅草定番の伝統的な人力車体験を

最先端の街「渋谷」で新設定。

国内需要だけでなく、インバウンド需要も想定し、浅草・渋谷エリアをつなぐ

新たな観光需要の創出を目的に、両エリアの開発、発展に長年寄与してきた

浅草ビューホテル・東急ホテルズ・東京力車との企業連携で商品を開発しました。

▶旅の過ごし方ホームページ

https://tabisugo.jtb.co.jp/coupons/4615

 

2.「食」「伝統・歴史・文化」をつなぐ、つなげる

プラン名:帝国ホテル物語 "歴史を巡るフルコース"<個人プラン>

ホテル開業からの歴史や来館された数々の著名人の紹介、1964年の東京五輪にまつわるエピソードなど、館内を巡りながらホテルスタッフがご案内します。世界でも稀にみるエリザベス女王陛下の名を付けることが許された「海老と舌平目のグラタン“エリザベス女王風」をはじめ、皆様に愛され続ける帝国ホテル「伝統メニュー」を、様々な逸話とともにお楽しみいただけるプランをJTB限定で新設定しました。初めて帝国ホテルを訪れるお客様にも、何度も訪れたことがあるお客様にも新しい発見がある、130年を超えてつながれてきた歴史を体感できるツアーです。

ロビー(イメージ)
海老と舌平目のグラタン“エリザベス女王”風(イメージ)

▶デジタルパンフレット

https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5708#10

▶旅の過ごし方ホームページ

https://tabisugo.jtb.co.jp/coupons/4608

3.「エコ」「自然」をつなぐ、つなげる

プラン名:横浜・八景島シーパラダイス「うみファーム」で学ぶ海育プラン<団体プラン>

東京湾ワンダーウォッチャーズ(体験イメージ)

東京湾を観察・体感できる水族館「うみファーム」で、海の生きものたちを「観る」「知る」「獲る」「食べる」ことを通じて、環境問題や東京湾に暮らす生きものについて考えるSDGsプログラムを新規設定。
(※海育は「海」+「食育」のシーパラダイス独自の造語)
魚釣りや各種体験型プログラムを通じてSDGs14番目の目標である「海の豊かさを守ろう」について考えます。

▶デジタルパンフレット
https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5604#35

 

4.ビームススタッフがガイドブックに掲載のない東京・横浜のおすすめスポットを紹介

JTBと株式会社ビームスが協業で企画した、『MY TOKYO,MY YOKOHAMA ENJOY NAVI BY BEAMS STAFF』を「日本の旬 東京・横浜」公式ホームページで公開します。「感度を高める美術館やギャラリーを厳選したアートを巡る旅」「お洒落でサステナブルな名品に出会うヴィンテージを探す旅」「一日の始まりを充実させる旅先のいい朝の過ごし方」の3つのテーマでビームススタッフがナビゲート。ビームススタッフだからこそ知るおしゃれスポットなど、一人旅や友人との旅行の計画に活用できるモデルコースも提案しています。また、今回の企画のために描かれたイラストレーター『AZUSA IIDA』によるイラストにもご注目ください。
MY TOKYO,MY YOKOHAMA ENJOY NAVI BY BEAMS STAFF』は、下記URLよりご覧いただけます。

https://www.jtb.co.jp/kokunai/theme/beams_tokyoyokohama/index.asp

 

5.「日本の旬 東京・横浜」添乗員付ツアー

1JTBロイヤルロード銀座 夢の休日【ラグジュアリーバスで巡る上質な旅 新春 東京十社めぐり 2日間】

2023年16日(金)出発限定、大型バスにわずか10席のみ座席を配置したJTBロイヤルロード銀座オリジナルのラグジュアリーバスで、元准勅祭社(※)の中から1975年に選定された、東京都内の北から南まで10の神社をめぐるツアーです。

(※)准勅祭社・・・明治天皇が東京の鎮護と人々の平安を祈願する神社として定めた、東京近郊の神社

デジタルパンフレット

https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5687#32

 

2JTBロイヤルロード銀座 夢の休日【The Okura Tokyo ヘリテージウィング滞在とサントリーホール主催音楽会 バッハ・コレギウム・ジャパン「聖夜のメサイヤ」とクリスマス・コンサート鑑賞3日間】

1224日(土)出発限定、世界有数の演奏家集団「バッハ・コレギウム・ジャパン」の、有名な「聖夜のメサイヤ」をはじめ、クリスマスにちなんだ名曲の演奏を愉しむほか、2019年にリニューアルした老舗ホテル「The Okura Tokyo」の宿泊と美食レストランで、格別なクリスマスをお過ごしいただくプランを設定します。

デジタルパンフレット

https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5687#90

3JTBメディアリテーリング 【中部発】旅物語プレミアム(秋号)「秋の東京歴史探訪3日間」

1123日(水)、29日(火)、121日(木)出発限定、江戸都市研究家「後藤宏樹先生」が同行し、江戸城を中心とした江戸の街づくりや歴史を学ぶ旅を設定します。旅物語オリジナル古地図を配布し、オープントップバスで開放感のある景色を眺めながら車窓観光をご案内、庭園が自慢の人気ホテルへ宿泊し、昼食では伝統の味をご堪能いただきます。

デジタルパンフレット

https://mirai.jtb.co.jp/rweb/digital_brochure/NGO/premium/202208/HTML5/pc.html#/page/12

 

6.東京を知り尽くしたJTBスタッフが運営する、都内の過ごし方・情報発信サイト「JTB大江戸デスク」開設

東京への旅行需要喚起に向けて、ガイドブックやWebサイトには掲載されていない情報や旅の過ごし方情報を集めた専用サイトをJTBホームページ内に開設します。地元・東京を知り尽くしたJTBスタッフが『東京旅のコンシェルジュ』として、自身の体験談をもとに作成をした19種類のモデルコースや135のおすすめスポットを旅行記事として同サイト内で紹介。『東京旅のコンシェルジュ』に直接旅行相談ができる

「オンライン旅行相談専門 JTB大江戸デスク」も202210月中旬より開設します。

JTB大江戸デスクホームページ

(「日本の旬 東京・横浜」公式ホームページ内に202210月中旬オープン予定)

 

「日本の旬」は当社の登録商標です。

 


◆JTB グループは創立 110 周年となる2022年を機に、事業ドメインである「交流創造事業(*)」におけるサステナビリティへの取り組みを更に加速し、「心豊かで持続可能な社会の実現」をめざします

*「交流創造事業」は当社の登録商標です。

■報道関係の方からのお問合せ先
JTB広報室 TEL:03-5796-5833(東京) 06-6260-5108(大阪)
ページトップへ