鉄道開業150年記念ツアー JR6社を利用して北海道から九州へ『話題の観光列車と世界遺産でつなぐ日本周遊の旅8日間』発売

2022/07/14

株式会社JTB

 株式会社JTBは、JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州(以下、「JR6社」)のご協力のもと、「鉄道開業150年記念 JR6社を利用して北海道から九州へ 『話題の観光列車と世界遺産でつなぐ日本周遊の旅8日間』を729日(金)より発売いたします。

etSETOra
伊予灘ものがたり
D&S列車「36ぷらす3」走行シーン



■企画の背景

 日本に鉄道が開業してから150年を迎えた今年、JTBグループは創立110周年を迎えました。記念すべき節目の年に、JR6社共同による「鉄道開業150年キャンペーン」の実施にあわせ、北海道から九州まで鉄道で巡るツアーを企画しました。鉄道150年の歩みの中で誕生した、新幹線や観光列車などを乗り継ぎ、日本各地の世界遺産を訪問し、日本の魅力を再発見できる旅となっています。

 旅の先々での出会いや交流、かけがえのない体験と新たな発見。新たな思い出を作り、様々な気づきと感動を与えてくれる「旅」。

 新型コロナ禍で長らく停滞していた観光産業の再開に向け、日本全国の各地域と多くの人々の交流を促進し、地域を元気づけられるよう取り組んでまいります。


■ツアーの概要

・商品名:

 鉄道開業150年記念 JR6社を利用して北海道から九州へ
 『話題の観光列車と世界遺産でつなぐ日本周遊の旅8日間』(羽田空港発着)

・発売日: 2022729日(金)1100

・出発日: 2023221日(火)

・最少催行人員: 6名(最大12名)

・ご旅行代金:

 1,100,000円(21室の場合)※「36ぷらす3」の座席56号車利用の場合
 1,280,000円(11室の場合)※同上

・予約方法: JTBロイヤルロード銀座またはロイヤルロード銀座商品取扱店、下記商品ページにて

・デジタルパンフレット: https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5687#19

・商品ページ: https://www.jtb.co.jp/luxurytravel/yumekyu/kokunai/search/1GGY001-R.asp

(ページオープンは729日(金))


■ツアーのポイント

JR6社の新幹線や観光列車を乗継ぎ、北海道から九州まで鉄道を利用し日本を縦断。

②人気の観光列車JR四国の「伊予灘ものがたり」、JR西日本の「etSETOra」のほか、JR九州のD&S列車「36ぷらす3」は202210月より運行を開始する「新・月曜日ルート」(金の路)博多~佐世保間に乗車。

JTBロイヤルロード銀座特別企画として、東京ステーションホテルでは「鉄道開業150年記念の特別メニューのディナーと東京駅の歴史に触れるホテル館内ツアー」を実施。

④北は青森の「三内丸山遺跡」(2021年世界遺産登録)から南は長崎まで、近年話題となった日本の世界遺産を訪問。3年にわたる大規模修繕を終え、2021年全面リニューアルオープンした世界遺産「グラバー園」では、特別にグラバー園名誉園長バークガフニ氏が歴史講座と国の重要文化財をご案内。

⑤長い旅行でも手荷物の負担を軽減できるように、ご自宅とご宿泊先間の「手荷物宅配サービス」を参加者1名あたり1個まで計3回利用可能(出発前含む)。また移動途中も手荷物の負担を軽減できるように、「お荷物託送サービス」を利用して当日中にご宿泊先まで先にお荷物をお届けするサービスをご用意。


◆JTB グループは創立 110 周年となる2022年を機に、事業ドメインである「交流創造事業(*)」におけるサステナビリティへの取り組みを更に加速し、「心豊かで持続可能な社会の実現」をめざします


*「交流創造事業」は当社の登録商標です。

■一般のお客様からのお問合せ先
JTBロイヤルロード銀座  TEL:03-6731-7692
(※受付時間 月~金 10:00~18:00)  
■報道関係の方からのお問合せ先
JTB広報室 TEL:03-5796-5833(東京) 06-6260-5108(大阪)
ページトップへ