環境配慮型・観光MaaS「NIKKO MaaS」がもっと便利に!
3月9日(水)のサービス拡充により、 観光チケットの購入・利用までワンストップに!

2022/03/16

株式会社JTB

         

~日光東照宮初の電子チケットの事前購入が可能に~




 東武鉄道(本社:東京都墨田区、取締役社長:根津 嘉澄)、JTB(本社:東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:山北 栄二郎)、栃木県(知事:福田 富一)、JTBコミュニケーションデザイン(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:古野 浩樹)、オリックス自動車(本社:東京都港区、代表取締役:上谷内 祐二)及びトヨタレンタリース栃木(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:新井 将能)で昨年10月よりサービスを開始している国内初の環境配慮型・観光MaaSNIKKO MaaS」が39日(水)よりサービス内容を拡充、「NIKKO MaaS WEBサイト」よりワンストップで観光チケットを購入・利用いただけるようになります。

 

 このたびのサービス拡充により、世界遺産である日光東照宮、日光山輪王寺、日光二荒山神社の拝観券や、日光山輪王寺の3施設(三仏堂、大猷院、宝物殿)をお得に楽しめる周遊きっぷの他、鬼怒川エリアのレジャー施設のチケット、日帰り温泉のチケットなど、24商品の日光を満喫できる観光チケットを簡単に「NIKKO MaaS WEBサイト」からワンストップで購入・利用いただけます。

 今後、観光入場施設や日帰り入浴施設、ガイド付ハイキングなどのアクティビティも順次追加を予定しており、「NIKKO MaaS」で、日光の旅の楽しみをワンストップで提供していきます。

 概要は以下のとおりです。

▲「NIKKO MaaS」観光チケット(イメージ)



「NIKKO MaaS」サービス拡充 概要について


 3月9日(水)のサービス拡充により、24商品の観光チケットを「NIKKO MaaS WEBサイト」からワンストップで購入・利用が可能になりました。「NIKKO MaaS」を利用すると、画面に観光チケットを表示するだけでお得に気軽に日光の観光を楽しむことができます。なかでも、日光東照宮の電子チケットの取り扱いは国内初となり、「NIKKO MaaS」を利用したチケットの事前購入も可能となりました。

 今後も、観光入場施設や日帰り入浴施設、ガイド付ハイキングなどのアクティビティの追加を予定しており、これからもより一層「NIKKO MaaS」で、日光の旅の楽しみをワンストップで提供していきます。      

 

■「NIKKO MaaS」連動観光コンテンツ ※順次拡充予定

 

  施設名 商品名 詳細
1 日光東照宮 日光東照宮 拝観券
(大人/小・中学生) 
世界遺産である日光東照宮を拝観できるチケットです。表門より陽明門・拝殿・石の間・東廻廊(眠猫)・奥宮・本地堂(鳴龍)などを観ることができます。
2 日光山輪王寺 三仏堂 三仏堂 拝観券
(大人/小・中学生) 
輪王寺の本堂である三仏堂(重要文化財・世界遺産)は日光山随一、東日本では最も大きな木造の建物で、平安時代に創建された、全国でも数少ない天台密教形式のお堂です。
3 日光山輪王寺 大猷院 大猷院 拝観券
(大人/小・中学生) 
徳川三代将軍「家光公」の廟所(びょうしょ=墓所)で、世界遺産の境内では22件の国宝・重要文化財や、印象的な315基の灯籠(とうろう)を観ることができます。
4 日光山輪王寺 宝物殿 宝物殿  拝観券
(大人/小・中学生) 
1250年を越える日光山の歴史を物語る貴重な資料を常時50点ほど展示しています。徳川記念財団の特別協力館として、御宗家に伝来する初代家康公以来の貴重な宝物の常設展示も見どころです。
5 日光山輪王寺 輪王寺とくとく周遊券
(大人/小・中学生) 
日光山輪王寺の見どころである、三仏堂と大猷院と宝物殿をすべて拝観できるセット券です。所要時間の目安は1時間30分~2時間です。
6 日光二荒山神社 神苑 神苑 拝観券
(大人/小・中・高校生)
境内左に位置する拝観エリアで、重要文化財が多く、燈すと怪しく変化し刀で切り付けられた無数の傷があるら化燈籠(ばけとうろう)や、二荒霊泉の近くのパワースポットが人気です。
7 日光二荒山神社 神橋 神橋 渡橋券
(大人/高校生/小中学生)
日光山内への入り口に位置する神橋を渡橋入場できるチケットです。朱塗に映える美しい神橋は、昔は「御橋」「山菅の蛇橋」などと呼ばれ、平成11年に世界遺産に登録されました。
8 日光二荒山神社 中宮祠 宝物館 中宮祠 宝物館 拝観券
(大人/小・中学生) 
二荒山神社千古の歴史のうちに奉納された宝物、霊峰男体山(二荒山)山頂祭祀遺跡発掘品、郷土資料等を公開しています。
9 金谷ホテル歴史館 入館券
(大人/小人)
日本で最も古い西洋式リゾートホテル発祥の地としての文化遺産的な価値だけではなく、武家屋敷の様式をそのまま残す建築遺産としても価値のある建造物です。
10 日光田母沢御用邸記念公園 入園券
(大人・高校生/小・中学生)
御用邸内と庭園が見学できる入園券です。1899年に嘉仁親王(大正天皇)のご静養のために造営された旧御用邸と、四季折々の庭園が見学できます。
11 明智平ロープウェイ 往復券 / 片道券
(大人/子供)
日光で一番といわれる展望地点、明智平展望台から中禅寺湖と流れ落ちる華厳の滝が一望できます。雄大なパノラマが広がり、日光有数の絶景スポットと言われています。
12 江戸ワンダーランド 日光江戸村 日光江戸村 通行手形
(1日/午後)(大人/小人)
江戸時代をリアルに再現したテーマパークで、江戸時代の職業や武士の生活などが体験できます。忍者のアトラクションや人情喜劇といった芝居も上演しています。
13 とりっくあーとぴあ日光 入館券
(大人/小人)
作品にさわったり、写真を撮って遊べる美術館。館内には目の錯覚を利用した仕掛けがいっぱいで、カメラを持って,アートの世界をお楽しみください。
14 日光さる軍団劇場 入場券
(大人/小人)
メインのステージショーや、猿まわしの大道芸、子猿との触れ合いが楽しめる施設です。温泉に入ってまったりしたりている姿や、猿山でくつろいでいるおさるさんを観ることができます。
15 グランデ・イソーラ タイムトライアル券
(8周/5周)
日光・鬼怒川で本格的なカート体験ができるアミューズメントパークです。全長365mのコースを競うタイムトライアルで、お子様や女性も安全に楽しく遊べます。
16 中禅寺金谷ホテル 日帰り入浴券
(大人/小人)
四季折々の情緒を楽しめる自慢の温泉施設「空ふろ」の日帰り入浴券です(13:00~15:00)。源泉掛け流しの内湯と白濁の露天風呂で、からだもこころも温まる温泉をご堪能ください。
17 鬼怒川パークホテルズ 日帰り入浴券
(大人/小人)
木楽館内にある大浴場の日帰り入浴券です(12:00~18:00)。「大江戸浮世風呂・屋形船風呂・露天風呂」と、「檜風呂・樽風呂・露天風呂」の組み合わせで、時間により男女交代制です。
18 日光山  中禅寺 立木観音 中禅寺 立木観音 拝観券
(大人/小・中学生) 
784年に日光開山「勝道上人」(しょうどうしょうにん)によって建立された日光山輪王寺の別院です。※4月1日サービス開始予定
19 日光自然博物館 入館券
(大人/小人)
奥日光の自然と歴史を紹介する博物館です。館内をめぐれば奥日光の何でもわかるものしり館です。 ※4月1日サービス開始予定
20 イタリア大使館別荘記念公園 入館券
(大人/小人)
昭和3年にイタリア大使館の別荘として建てられた中禅寺湖畔の豊かな自然や国際避暑地の歴史とのふれあいが楽しめる公園です ※4月1日サービス開始予定
21 英国大使館別荘記念公園 入館券
(大人/小人)
国際避暑地・奥日光の原点となった「旧英国大使館別荘」で、120年の時を経て、2016年7月に開館しました。※4月1日サービス開始予定
22 イタリア大使館・英国大使館共通入館券 入館券
(大人/小人)
イタリア大使館と英国大使館の2館入場できるお得なチケットです。
※4月1日サービス開始予定
23 中禅寺湖機船 中禅寺湖1周乗船券
(大人/小人)
日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周る機船です。
※4月中旬にサービス開始予定
24 日光星の宿 日帰り入浴券 庭園の緑に染まる檜の浴槽と露天風呂の日帰り入浴券です(13:00~15:00)
※4月1日サービス開始予定

▲「NIKKO MaaS」連動観光コンテンツ 一覧




NIKKO MaaS」について

NIKKO MaaS」は、日光地域の鉄道・バスをセットにしたWEB上でご利用いただけるお得なフリーパスのほか、EVPHVカーシェアリングやシェアサイクル、EVバス(低公害バス)などの環境にやさしいモビリティや、歴史・文化施設などの拝観・入場チケット、ネイチャーアクティビティなどの観光コンテンツを「NIKKO MaaS WEBサイト」からワンストップで検索・購入・利用いただけるサービスです。スマートフォン1台で、シームレスに日光・鬼怒川エリアの周遊観光をお楽しみいただけます。

 

■「NIKKO MaaS」3つの特長

1.お得

 スマートフォン一つで、WEB上でご利用いただけるお得なフリーパスの手配が可能です。フリーパスを購入いただくことで、鉄道やバスが従来の旅行より最大34割もお得にご利用できるほか、拝観・入場料などの割引、さらには特典協賛店舗も約50店舗と、今まで以上にお得に日光・鬼怒川エリアの観光旅行をお楽しみいただけます。

▲NIKKO MaaS観光モデルケース


2.便利

 電車やバス、EVPHVカーシェアリングやシェアサイクルなどの交通や、拝観や入場などの観光コンテンツの検索・購入・利用をスマートフォン一つで簡単に行えるため、ワンストップで気軽に観光が楽しめます。

▲NIKKO MaaSなら電子チケットで並ばず入場(イメージ)


3.エコ

 日光までの移動をマイカーに比べてCO2排出量の少ない電車の利用を促し、駅からの日光エリア内の観光移動も環境負荷の少ないEVPHVカーシェアリングやシェアサイクル、バスの利用を促進。さらに、日光市内に多数の充電器(一部再生エネルギーを利用)の整備も進めています。こうした取り組みにより、「環境にやさしい観光地」としての日光地域のブランド強化と、周遊観光の振興による地域活性化を同時に実現して参ります。

 

 

■「NIKKO MaaS」の利用方法

 ご利用はスマートフォン一つで、簡単便利。まずはスマートフォンから「NIKKO MaaS WEBサイト」にアクセスし「NIKKO MaaS」に会員登録。あとは必要なコンテンツを購入するだけです。東京から日光まで移動は、WEB上でご利用いただけるフリーパスをご購入いただき、スマートフォンの画面にそのフリーパスを表示するだけで、対象区間内の鉄道やバスをお得にご利用できるほか、特典協賛店舗約50店舗でもお得なサービスを受けることができます。

 日光に着いてからも、フリーパスでのバス移動のほか、EVPHVカーシェアリングやシェアサイクルなど目的地に合わせた移動手段から自由に選択できるだけでなく、観光チケットまで「NIKKO MaaS WEBサイト」から購入することができるので、移動から観光までの検索・予約・決済・利用まで、ワンストップでお得・便利・エコに楽しむことができます。

※カーシェアリング及びシェアサイクルのご利用は別途会員登録が必要となります。
※カーシェアリングのご利用は「NIKKO MaaS」からのご利用以外にも、オリックス自動車及びトヨタレンタリース栃木の会員様は各社のサービスからのご利用も可能です。

▲NIKKO MaaSでワンストップに「お得・便利・エコ」な日光観光(イメージ)
<報道機関からの問い合わせ先>
NIKKO MaaS PR事務局(委託先:株式会社ゼンブラザーズ内) 電話:03-6452-4978
東武鉄道株式会社 広報部 電話:03-3621-5640
株式会社JTB  広報室 電話:03-5796-5833
株式会社JTBコミュニケーションデザイン 広報室 電話:03-5657-0860
オリックス株式会社 グループ広報・渉外部 電話:03-3435―3167
株式会社トヨタレンタリース栃木 総合企画室 電話:028-610-1400
ページトップへ