~リアル+VR 新感覚体験プログラムシリーズ第2弾 ~
「バーチャル修学旅行360日光編」を開発!

2021/07/01

株式会社JTB

 株式会社JTBは、リアルとVRを融合させた新感覚体験プログラム「バーチャル修学旅行360(サンロクマル)」のシリーズ第2弾として、「バーチャル修学旅行360 日光編」を開発しました。202171()より全国の小学校、中学校等からの予約を受け付け、91日(水)よりプログラムの提供を開始します。

                  左上から時計回り:VR360体験、日光東照宮、足尾銅山、華厳の滝(いずれもイメージ)

 「バーチャル修学旅行360」は、バーチャルリアリティ(VR)技術を駆使して、子どもたちが学校等にいながら、修学旅行訪問先の没入感あふれる映像体験や、通常の旅行ではできないVRならではの体験を楽しむことのできるJTBオリジナル体験コンテンツです。コロナ収束後、リアルな修学旅行が実施できるようになった後も、事前学習素材として活用いただけます。
 
 シリーズ第1弾の「京都・奈良編」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった修学旅行に代わる子どもたちへの思い出作りの機会創出を目的として、昨年10月に提供を開始しました。これまでにのべ77校9,170名の子どもたちがプログラムを体験し(2021年6月25日現在)、参加者アンケートでは、回答者の86.6%が「満足した」、94.6%が「現地を訪れてみたくなった」と回答するなど、満足度や来訪意欲向上に高い効果がみられました。
 シリーズ第2弾となる「日光編」は、世界遺産に登録されている日光東照宮などを訪れます。日光エリアは、年間1,231万人もの観光客が訪れる日本有数の観光地で、歴史、文化、自然等の学習素材も多いことから修学旅行生にも人気があります。そんな日光の魅力を360VR映像で体験できるプログラムとして開発しました。
                                              ※平成30年度・日光市観光客入込数・宿泊数調査より


■「バーチャル修学旅行360日光編」オープニング映像(1分11秒)


(視聴用URL) https://youtu.be/Y5ajgpMc2f8   
            QRコード(注1)                                                                             
■「バーチャル修学旅行360 日光編」の特徴

(1) 事前学習での利用を想定したプログラム
 映像体験の中に歴史や自然など学習要素を豊富に取り入れ、子どもたちが楽しみながら学べるよう工夫しました。旅行前にこうした学習に取り組むことにより、旅行先でのものの見方に変化が生まれ、修学旅行を通した学びがさらに深まることが期待できます。

(2) 修学旅行を通してSDGsについて学べるプログラム
 映像と映像の間に日光の歴史、文化、自然をSDGs(持続可能な開発目標)の視点から考えるワー  クを取り入れ、子どもたちが持続可能な社会の大切さや、その創り手としての資質・能力を身につけられるよう工夫しました。

■「バーチャル修学旅行360 日光編」概要
(1) 映像体験スポット: 日光東照宮、華厳の滝、中禅寺湖、戦場ヶ原、足尾銅山
(2) 所要時間: 標準90 (45分授業×連続2コマ)  
(3) 体験場所: 学校の体育館、教室等
(4) 体験の流れ:

        ・添乗員の案内に従って、指定されたVR映像や2D映像を順番に視聴

        ・映像と映像の間では添乗員が、日光に関するクイズやSDGsに関するワークを出題
(5) 映像視聴方法

        ・VR映像: 専用レンタルスマートフォンにVRゴーグルを装着して視聴

        ・2D映像: 学校のスクリーンやモニターにて視聴
(6) 販売価格: 小・中学生1名あたり 2,970円(税込)  ※最少催行人員70
(7) 予約開始日: 202171日(木)
(8) 提供開始日: 202191日(水)

■学校が保有する端末等から映像を視聴できるアプリを用意
 インターネットに接続できるタブレットなどのICT端末から 「バーチャル修学旅行360 日光編」の映像を体験できる無料アプリをご用意しました。このアプリを学校や児童・生徒が保有する端末にダウンロードすることによって、専用レンタルスマートフォンを使わずにこのプログラムを体験することができます。
※実施には安定した高速インターネット通信環境が必要となります。
※アプリを利用するために必要な設備・環境(通信機器、ソフトウェア、ブラウザ、その他これらに付随して必要となるすべての機器、回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他利用するための準備)は、お客様にてご用意いただきます。
※アプリを使ったプログラムを実施する際には、VRゴーグルはご用意しません。
※アプリを使ったプログラムの実施方法、販売価格等はお問い合わせください。

■今後の展開
JTBは、今後も「バーチャル修学旅行360」シリーズの方面及び学習テーマの拡充に取り組んでまいります。また、これまで培ったバーチャル技術を応用して、バーチャル空間での海外ホームステイ体験や、修学旅行下見のバーチャル化等に取り組んでおります。このような取り組みを通してJTBは、ICT化が加速する教育現場にこれまでにない新しい価値を提供してまいります。

注1)QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

■一般のお客様からのお問合せ先
JTB 企画開発プロデュースセンター TEL:03-6704-5527
(9:30~17:30 ※12/30~1/3及び土日祝休業)  
「バーチャル修学旅行360」サービスページ:
https://www.jtbbwt.com/education/service/solution/jh/domestic/school-trip/virtual-trip/
「バーチャル修学旅行360」事務局メールアドレス:kpc_ed@jtb.com
JTB法人サービスサイト:https://www.jtbbwt.com/education/
■報道関係の方からのお問合せ先
JTB広報室 TEL: 03-5796-5833(東京) 06-6260-5108(大阪)
ページトップへ