JTB所属「フェンシング男子フルーレ松山選手」
東京2020オリンピック日本代表内定!

2021/04/26

株式会社JTB

2020年度・男子フルーレ(シニア)国内ランキング1位、株式会社JTB所属「松山恭助選手」が東京2020オリンピックへ日本代表選手として出場が内定しました。JTBは、松山選手を全力でサポートし、東京2020オリンピックを応援します。

※株式会社JTBは、フェンシング男子フルーレ日本代表の松山恭助選手とのスポンサー契約をしています。(20194月よりスポンサー契約を締結し、加えて20204月より社員契約を締結)

 

【松山選手からのコメント】

「いよいよ夢を叶える大会に出場することになりました。大会の延期や練習環境の変化など対応力が求められる時期が続きましたが、自らを成長させることが出来ました。この経験を生かして万全の準備をし、東京2020オリンピック個人・団体戦での金メダル獲得へ向け、全力で挑戦したいと思います。また東京2020大会を通じてJTBのブランドスローガン“感動のそばに、いつも。”を体現することで、改めてフェンシングの面白さと感動を伝えていければと思います。」

 

■東京2020オリンピック フェンシング競技スケジュール

7月24日(土)~81日(日)<幕張メッセBホール>

提供:日本フェンシング協会

■報道関係の方からのお問合せ先
JTB広報室 03-5796-5833
ページトップへ