WTTC世界旅行ツーリズム協会が発行する
“Safe Travels Stamp”を取得

2020/08/31

株式会社JTB

 株式会社JTBは、新型コロナウイルス感染拡大防止と、旅行者へ安心感をお伝えすることを目的に、世界旅行ツーリズム協会(World Travel and Tourism Council、以下WTTC)が発行する“Safe Travels Stamp”を取得しました。

“Safe Travels Stamp”とは、COVID-19や同様の感染症集団発生に対処するために、観光領域のグローバル企業・組織が参画して策定したガイドラインです。WTTCの定める安全基準と感染防止策(Safe Travel Protocols)に準拠したツーリズム関連企業のみが取得を認められています。旅行者は、このスタンプ(ロゴマーク)の掲出により、WTTC基準を満たしているかどうかを確認することができます。

 参考URLhttps://wttc.org/COVID-19/Safe-Travels-Global-Protocols-Stamp

 JTBでは、Withコロナ時代における、感染防止と安全確保を最優先に取り組みつつ、これからもお客様が安心してご旅行を楽しめる環境づくりに努めてまいります。

なお、JTBグループとしては、Tour East グループ、JTB Hawaii Travel, LLC.MC&Aグループ が同Stampを取得しております。(2020827日現在)


JTBグループ企業について>

・Tour Eastグループ(本社シンガポール):アジア・パシフィック18カ国に拠点を置くDMC(デスティネーション・マネジメント・カンパニー)

・JTB Hawaii Travel, LLC.(本社ハワイ州ホノルル):ハワイを訪れるツーリストのリクエストに応え、あらゆるサービスを提供するDMC(デスティネーション・マネジメント・カンパニー)

・MC&Aグループ(本社ハワイ州ホノルル):ハワイとアメリカ本土において、世界中からハワイへ訪れるMICE事業に強みをもつ企業


 
JTBの新型コロナウイルスへの対応について  https://www.jtbcorp.jp/jp/200410.html

■報道関係の方からのお問い合わせ先
JTB広報室 03-5796-5833
ページトップへ