2019年度サービス最優秀旅館・ホテル発表!
~JTB協定旅館ホテル連盟の会員宿泊施設の中から、
宿泊アンケート等で高得点を挙げた4施設を決定~

2020/06/10

株式会社JTB

 株式会社JTBは、2019年度のサービス最優秀旅館・ホテルとして、JTB協定旅館ホテル連盟*1に加盟の、約3,800の旅館とホテルの中から4施設を決定しました。

■2019年度サービス最優秀旅館・ホテル (エリアごとの優秀旅館・ホテルは別表)

・大規模(旅館):西日本支部連合会 大谷山荘(山口県:長門湯本温泉)


・大規模(ホテル):沖縄支部連合会 ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(沖縄県:本部町)


・中規模:北海道支部連合会 心のリゾート海の別邸ふる川(北海道:白老)


・小規模:西日本支部連合会 柊家旅館(京都府:京都市内)

■JTBホームページ:2019 JTBが選ぶ サービス最優秀旅館・ホテル
https://dom.jtb.co.jp/yado/theme/ssrh/

 JTBは1979年より、お客様からの「宿泊アンケート」に基づき、サービス優秀な宿泊施設を表彰しています。表彰対象の旅館・ホテルの審査は、お客様からのアンケート評価点とアンケート回収枚数などに基づいて決定します。当社では、サービス優秀な宿泊施設を毎年表彰することで、各施設の営業面の発展とサービスの向上、及び宿泊産業全体の質の向上を図りたいと考えています。

*1.JTB協定旅館ホテル連盟…1956年(昭和31年)に創設。「JTBとのコミュニケーション強化による宿泊増売と会員経営基盤強化」をテーマに、JTBグループと協力した各種キャンペーン・誘致宣伝活動や、地域活性化に取り組む他、「(社)旅館経営人財育成アカデミー」や「日本の宿 おもてなし検定」による人財育成事業、各種委員会の調査研究や研修活動を通じ、加盟会員旅館・ホテルの宿泊増売に向けて活発な活動を行っています。

【選考基準】
(1)JTB協定旅館ホテル連盟会員であること。
(2)「宿泊アンケートはがき」の回収枚数が宿泊施設規模別基準以上であること。
(3)アンケート総合評価点が3年連続(2017年度~2019年度)で上がっていること。但し、評価点が宿泊施設規模別基準以上であれば、その範囲内での上下があっても選考の対象とする。
(4)2019年(暦年)の宿泊券販売額が宿泊規模別基準以上であること。
(5)過去2年間のサービス優秀旅館ホテル表彰施設は選考対象としない。
※2007年度より大規模施設は、「旅館営業」「ホテル営業」に分け、表彰を行っている。

【表彰施設】2019年度サービス優秀旅館・ホテル

 

大規模施設 

(旅館) 

大規模施設 

(ホテル) 

中規模施設 

小規模施設 

北海道 

北天の丘あばしり湖

鶴雅リゾート 

(網走湖畔) 

ラビスタ函館ベイ 

(函館) 

運河の宿おたる 

ふる川 

(小樽) 

ニセコ昆布温泉 

鶴雅別荘 杢の抄 

(ニセコ昆布温泉) 

東北 

ホテルニュー 

水戸屋 

(秋保温泉) 

ホテルメトロポリタン仙台 

(仙台) 

大沢温泉山水閣 

(花巻南・大沢温泉) 

深山荘高見屋 

(蔵王温泉) 

関東 

あさや 

(鬼怒川温泉) 

ホテル椿山荘東京   

(東京) 

鬼怒川金谷ホテル 

(鬼怒川温泉) 

強羅花扇  

円かの杜 

(強羅) 

中部 

賢島宝生苑 

(賢島) 

日本平ホテル 

(日本平) 

青山やまと 

(伊東) 

花紫 

(山中) 

西日本

佳翠苑皆美 

(玉造温泉) 

京都ブライトンホテル 

(京都) 

西村屋本館 

(城崎) 

松井本館 

(京都市内) 

九州 

雲仙宮崎旅館 

(雲仙) 

ホテルオークラ 

JRハウステンボス 

(佐世保ハウステンボス) 

いぶすき秀水園 

(指宿) 

御宿 由府両築 

(由布院温泉) 

沖縄 

該当なし 

宮古島東急 

ホテル&リゾーツ 

(宮古島) 

アラマンダ  

インギャーコーラル

ヴィレッジ 

(宮古島) 

百名伽藍 

(玉城(南城市)) 

■報道関係の方からのお問合せ先
JTB広報室 03-5796-5833
ページトップへ