「JTBならでは」のメニューや専用席でのお食事が楽しめる 現地オプショナルプラン

2020/02/12

株式会社JTB

2月17日(月)14:00より販売開始   東京2020オリンピック開催期間中におすすめ!!

 

 株式会社 JTB (東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:髙橋 広行)は、JTBで東京2020オリンピック開催期間中に、宿泊商品をお申込みいただいた方限定の「現地オプショナルプラン」を2月17日(月)14:00より、JTB各店舗及び旅の予約センターで発売いたします。東京1964大会の選手村で提供されていた食事を現代風にアレンジし56年ぶりに再現した「東京1964オリンピックの再現メニューを楽しむ食事プラン」や競技会場が集中し大混雑が予想される有明地区で混雑を避けお食事いただける「JTB専用席 ブッフェプラン」を発売いたします。

                                    ©Tokyo2020

 

<プランの一例>

東京1964大会時の選手村の食事を56年ぶりに現代風にアレンジし再現!「東京1964オリンピックの再現メニューを楽しむ食事プラン」  

                        選手村にて外国人記者に囲まれる村上信夫

 

 帝国ホテルは、東京1964大会時に給食業務準備委員会が設置され、当時の新館料理長であった村上信夫(第11代料理長)が選手村の料理長を務めました。本プランでは、1964年の東京オリンピックの選手村の食堂で提供されたメニューをベースに、シェフが特別に書き下ろしたフルコース「1964(全5品)メニュー」、人気のローストビーフがメインの「1964(全3品)メニュー」(ランチのみ)をご用意いたします。

                       1964(全5品)メニュー お肉料理(イメージ)

 

会場:帝国ホテル 東京 フランス料理「ラ ブラスリー」

設定期間:2020年7月15日~9月6日

料金: おとな・こども共  1964(全3品)メニュー  6,000円(ランチのみ)  

1964(全5品)メニュー 13,000円(ランチ・ディナー)

【料金に含まれるもの】食事代、サービス料、消費税

ホテルまでの交通:地下鉄日比谷駅より徒歩約3分、JR有楽町駅より徒歩約5分

 

◆会場周辺は大混雑!競技観戦前後のお食事をストレスなくご案内 「JTB専用席 ブッフェプラン」

 バレーボールや体操競技など人気競技の会場が集中している有明エリア。飲食店の数も少なく、東京2020オリンピック開催期間中は大混雑が予想されます。本プランでは、東京ベイ有明ワシントンホテルの食事会場で、JTB専用席をご用意いたします。4つの時間帯設定で様々な時間の競技観戦前後にご利用いただけます。

                               料理(イメージ)

 

会場:東京ベイ有明ワシントンホテル

設定期間:2020年7月25日~8月9日 

料金: おとな・こども共   2,500円  

【料金に含まれるもの】食事代、サービス料、消費税

ホテルまでの交通:東京臨海高速鉄道りんかい線国際展示場駅より徒歩約3分

 

 

 また、移動に便利な東京メトロ線全線・都営地下鉄線全線が1日乗り降り自由な「東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券」とJTBオリジナルデザインパスケースがセットになった「2020首都圏 夏宿泊プラン」第3弾も同時に発売致します。公式観戦チケット第2次抽選で当選されたお客様にもおすすめのプランです。

上記以外のホテルについてもお取り扱いをしております。

 

▼個人で楽しむ東京2020オリンピック応援プラン https://www.jtb.co.jp/sports/tokyo2020/kojin/

本商品のパンフレットはございません。商品内容については、お近くのJTB店舗もしくは以下のJTB旅の予約センター(専用電話番号)までお問い合わせ下さい。

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
 JTB広報室  03-5796-5833
<お客様からのお問い合わせ先>
お近くのJTB店舗もしくはJTB旅の予約センターまでお問い合わせ下さい。
JTB店舗はこちら https://stores.jtb.co.jp/
JTB旅の予約センター(専用電話番号)050-3786-7605
※通常の旅の予約センターの電話番号では、受付しておりませんので、ご注意ください。
ページトップへ