シンガポールに“るるぶGift Shop2号店”オープン!
世界初“るるぶGift Shop Express”自動販売機も設置

2020/02/13

株式会社JTB

 JTB Pte, Ltd. (本社:79 Anson Road, Singapore、代表取締役社長:生田亨)は、オーチャードエリアに位置するシンガポール高島屋(Takashimaya Shopping Center Ngee Ann City)の3階、JTBトラベルサロン高島屋S.C.店内に“るるぶGift Shop2号店”を2020年4月22日にオープンします。このエリアは、シンガポール一の繁華街として知られ、多くの高級ホテルが隣接し、旅行客はじめ、現地のシンガポール人や駐在員などがショッピングのために訪れています。
 “るるぶGift Shop2号店”では、400点以上のバラエティある品揃えをお楽しみいただけるよう、一部、自動認識システムRFID*(Radio Frequency Identifier)を活用して電子タグをレジで商品に交換するシステムを導入しています。今後もよりお客様にとって買いやすい店舗を目指し、リアルとWEBを融合した新しい取り組みを検討中です。
 *RFID:無線を用いた自動認識技術の一種で、タグ(荷札)と呼ばれる小さなチップを用いて、様々なモノを識別・管理するシステムのこと。 RFIDは、ID情報を記録した微小な電子チップ(RFIDタグ)を、電波によってリーダ・ライタと交信し、識別情報を交換する。

 また、“るるぶGift Shop2号店”に併設されたJTBトラベルサロン高島屋S.C店も新たにリニューアルオープン。シンガポールの現地オプショナルツアー「マイバス」や、シンガポール滞在中に行きたい近郊諸国のツアーパッケージなども販売しており、旅慣れたお客様にもご満足いただけるサービスをご提供しています。

 シンガポール市場では、日本の旅行店舗とは異なり、JRパスやディズニーチケット、USJチケットなどの単品商品を求めるお客様が多くの割合を占めています。そこで、JTBトラベルサロン高島屋S.C店ではトラベルコーナーを新たに刷新し、ハイカウンターを活用したチケットのクイック購入サービスを展開。また、お客様が求める日本人スタッフによるクオリティの高いコンサルティングに特化した、ローカウンターも充実させ、更なるサービス向上を目指した店舗に生まれ変わります。オーチャードエリアご宿泊の方はもちろん、ショッピングなどでお越しの際は、是非“るるぶGift Shop 2号店”とJTBトラベルサロン高島屋S.C店に足を運んでみてください。

 また、シンガポールリバー沿いに位置するフラマリバーフロントホテル(405 Havelock Rd, Singapore 169633)内の1階ロビーには、2019年12月に世界初となる“るるぶGift Shop Express”自動販売機を設置し、販売をスタートしています。自動販売機に設置された商品は、3年前に営業開始している“るるぶGift Shop1号店(パンパシフィックホテル内)”で人気の商品を選りすぐりったもの。ホテルに滞在されている、学生やファミリーはもちろん、シンガポール在住のファミリーにも好評です。シンガポールでは、昨今、様々な自動販売機が多く設置され、お土産に特化した自動販売機も人気を博しています。ぜひ、この機会にるるぶGift Shop厳選のお土産自動販売機、るるぶGift Shop Expressを体験してみてください。

(フラマリバーフロント内の自動販売機)

■JTBトラベルサロン―高島屋S.C.店(高島屋3階)WEBサイトはこちら
https://www.jtb.com.sg/ja/jtb-travel-saloon-takashimaya-shoukai/

■るるぶGift Shop 1号店 WEBサイトはこちら
https://www.mybus-asia.com/singapore/giftshop/

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB広報室 TEL:03-5796-5833
ページトップへ