訪日外国人向け和太鼓エンタテインメント常設公演、2020年度開催決定!
万華響-MANGEKYO-2020 Revolutionary New Drumming Entertainment in Tokyo

2020/02/06

株式会社JTB

 2020年2月22日(土)から国内向け先行販売開始!

 JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社 JTB コミュニケーションデザイン(東京都港区、 代表取締役 社長執行役員 :細野 顕宏、以下 JTB コミュニケーションデザイン)は、主催公演 『 万華響- MANGEKYO 2020 Revolutionary New DrummingEntertainment in Tokyo 』について、2020年度も継続して常設で開催することを決定しました。
 2017年度よりスタートした本公演は 2019 年度から常設で展開しており、国内外からの大きな反響を受けています。 2020 年度も JTB コミュニケーションデザインと世界 26 ヵ国 500 都市での公演で観客動員数 800 万人の実績を誇る和太鼓エンタテインメント集団 DRUM TAO (ドラムタオが共同で企画、制作するエンタテインメントコンテンツ として、 500 公演の開催を予定しています。
DRUM TAO が作り出す 伝統的かつ前衛的な 迫力の 和太鼓サウンドと ウルトラテクノロジスト集団
チームラボが手掛ける プロジェクションマッピングの融合 など、日本が誇る至高のクリーターが創
出する 日本独自のノンバーバル(非 言語)エンタテインメント を お届けいたします 。

                           2019年度公演(有楽町)の様子

 2020年2月29日(土)からは2020年度公演チケットの国内外の一般販売が開始になりますが、それに先駆け 、 2020年2月22日(土)からの 1 週間は国内のお客様へ向けた、お得な金額での先行販売を実施します。
 JTBコミュニケーションデザインは『万華響- MANGEKYO 2020 』の開催を通して、本公演の魅力を国内外に発信すると同時に、『日本を代表する新しいエンタテインメント』の確立と拡充、そして『世界が訪れたくなる東京そして日本』を目指す取り組みに貢献していきます。

 ■開催期間 2020 年 4 月 1 日 2021 年 3 月 31 日(予定)
 ■会場:オルタナティブシアター(有楽町)
     東京都千代田区有楽町 2 丁目 5 番1号 有楽町マリオン(有楽町センタービル)別館 7F
 ■主催:株式会社JTB コミュニケーションデザイン
 ■企画・制作:株式会社JTB コミュニケーションデザイン、株式会社タオ・エンターテイメント
 ■出演: DRUM TAO (ドラムタオ
 ■協力:株式会社スタジオアルタ
 ■公式サイト:https://mangekyo-tokyo.com/
 ■チケット販売期間 :2020 年 2 月 22 日(土)~ 2 月 28 日(金)まで国内先行 販売開始(予定)
           2020 年 2 月 29 日(土)より国内外一般販売開始(予定)
 ■チケット代: 国内先行販売価格:全席お一人様あたり 5 0 00 円(税込)
        <万華響公式サイト内のみにて販売予定>
        国内外一般販売価格:一人様あたり大人 8,500 円(税込) 、学生 5,000 円(税込)
        <万華響公式サイト内、及び各プレイガイドにて販売予定>
        ※車イス席料金共に同額となります。事前にお電話でご確認ください。
        ※学生料金は小学生・中学生・高校生・大学生・専修学校生・専門学校生対象と
         なります。また未就学児は入場不可となりますので、予め、ご了承ください 。
 ■その他:万華響 公演関連の各種情報詳細は公式サイト にて ご確認をお願いいたします。

【出演者情報 】
 ■DRUM TAO(ドラムタオ)


「THE NIPPON ENTERTAINMENT 」として世界で称賛されている、国内屈指のノンバーバル(非言語系)エンタテインメント和太鼓集団。世界 26 ヵ国 500 都
市での公演で観客動員数 800 万人の実績を誇る。 2015年にはブロードウェイ・トニー賞 4 部門にノミネートされた制作チームが DRUM TAO のために再集結し、2016 年には NY オフ・ブロードウェイ公演を大成功に収めました。世界中が注目する DRUM TAO の活動は、現在、多くのメディアからも注目を浴びています。

【開催会場】

 ■オルタナティブシアター 有楽町

2017年7月にグランドオープンした、スタジオアルタが運営する最先端エンタテインメント劇場です。約400の客席は舞台に近く、どの席からもステージがよく見えるレイアウトで、お客さまと舞台との一体感を演出します。様々な舞台機構を有し、他では体験できない劇場空間づくりに取り組んできた実績を誇ります。またシアターが位置する有楽町は、世界有数の繁華街であり、交通機関が多数乗り入れるアクセスも良ことから、平日や休日を問わず多くの人々で賑わい、観劇のみならず、食事やショッピングも楽しむことができるエリアとして、更に注目を集めています。  

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB広報室 TEL 03 5796 5833
<一般のお客様からのお問い合わせ先>
万華響公演事務局( AMUSE 株式会社内) TEL 0570 008 884 (平日 10:00 〜 1 7 :00)
※万華鏡公演事務局は、公演期間中は土日祝日もご対応いたします。休演日はお休みになります。
ページトップへ