るるぶキッチンが“洲本市のとっておき”をプロデュース!
『SUMOTO STAND by るるぶキッチン』
新宿のBEAMS JAPAN内に11月26日(火)オープン

2019/11/19

株式会社JTB

 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:今井敏行)は、兵庫県洲本市(市長:竹内通弘)が、株式会社ビームス(東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽 洋)の東京・新宿区の店舗BEAMS JAPAN内に、2019年11月26日(火)から6ヵ月間の期間限定でオープンする「SUMOTO STAND byるるぶキッチン」を運営いたします。洲本市の特産品である玉ねぎ、淡路ビーフ、淡路島レモン、由良の赤ウニ、ハモなどを使い、ライスバーガーやベーカリー、スープ、サラダなどテイクアウト中心に開発したメニューを提供します。また、特設棚では本キッチンのためにセレクトした洲本市の特産品を販売いたします。


 

■山海の幸に恵まれた洲本市
 洲本市は穏やかな気候風土に恵まれ、「国生み神話」の島、日本発祥の地として知られる淡路島の中央に位置します。日本古代から平安時代まで島の豊富な自然が生み出した山海の幸は朝廷に献上され、御食料を納める「御食国(みけつくに)」と呼ばれたほど食材の宝庫ともいえる地域です。

■『SUMOTO STAND by るるぶキッチン』を通じて洲本市の魅力を発信
 旅行情報誌『るるぶ』などを発行し、直営の飲食店舗editor’s fav『るるぶキッチン』を運営するJTBパブリッシングは、地方自治体との協業イベントや商品開発の実績をもつBEAMS JAPAN内に『SUMOTO STAND by るるぶキッチン』をオープンすることで、魅力豊富な兵庫県洲本市の特産品を域内外に訴求し、旅行需要の促進、地域産品の販路拡大、ブランド力の向上に資するための取り組みを行ってまいります。
 また、「SUMOTO STAND byるるぶキッチン」オープンに合わせ『るるぶ特別編集 淡路島洲本市「SUMOTO STAND byるるぶキッチン」オープン特別号』を、店舗にて配布いたします。(在庫がなくなり次第終了)。editor’s fav 『るるぶキッチンAKASAKA』においても、2019年12月から兵庫県洲本市のオリジナルメニューを提供します。なお、「SUMOTO STAND byるるぶキッチン」は6ヵ月 の期間限定運営となります。

【SUMOTO STAND byるるぶキッチン提供メニュー例】
・洲本・由良港のウニのライスバーガー
・成井さんの玉ねぎのフラン      
・さわらコンフィと玉ねぎのレモンマリネサンド 
・淡路島ぬーどるのクリームコロッケ

<新店舗概要>

【店名】『SUMOTO STAND by るるぶキッチン』
【住所】東京都新宿区新宿3-32-6 BEAMS JAPAN 1F 
【アクセス】JR新宿駅東口から徒歩3分
【営業時間】11:00-22:00 
【定休日】不定休 
【URL】https://jtbpublishing.co.jp/service/rurubukitchen.html
【Facebook】https://www.facebook.com/rurubukitchen/

<JTBパブリッシングのリアル店舗メディアeditor’s fav 『るるぶキッチン』について> 
(※editor’s fav(エディターズ ファヴォ)=editor’s favorite[編集者のお気に入り]『るるぶ』=「見る」「食べる」「遊ぶ」の末尾をとって[るるぶ])
 editor’s fav『るるぶキッチン』は、旅行情報誌『るるぶ』編集者が全国各地を旅して見つけた、とっておきの素材を活用したご当地連動型飲食店です。2017年6月に東京・赤坂、10月に京都・烏丸にオープンし、2019年3月には東京・浅草に3店舗目の直営店をオープン。期間ごとに「地域」や「食材」を変えながら、その土地の産品を活かしたメニューをご提供する『特集フェアメニュー』が特徴です。また、店内ではPR動画の放映や地域産品を販売し、対象地域の魅力を発信することで“食”を通じた新しい『リアル店舗メディア』としてご好評いただいております。2018年7月には業務提携型店舗として広島に『マリホフードホールbyるるぶキッチン』をオープンしました。また、『るるぶキッチン』プライベート商品として「りんごよりリンゴな林檎ジュース」の販売を開始するなどブランド展開の場を広げております。

<BEAMS JAPANについて>
 1976年の創業から、海外の魅力を日本へ紹介してきたセレクトショップ・BEAMSは、40周年を迎えた2016年の節目に、日本のこだわりから生まれたモノ・コト・ヒトを編集するプロジェクト、BEAMS “TEAM JAPAN”をスタートしました。新宿のショップ・BEAMS JAPANを拠点に、日本のさまざまな魅力を新たな価値に変え、発信しています。
これまでも兵庫県神戸市や洲本市をはじめ、大分県別府市、三重県伊勢市や福島県など、地方自治体とのコラボレーションも行ってきました。

<報道関係の方からのお問合せ先>
JTB広報室 03―5796―5833
<一般の方からのお問合せ先>
JTBパブリッシング 営業企画部 03-6888-7806
ページトップへ