G20観光大臣会合サイドイベント『観光×Tech Pitch』の開催について

2019/09/17

株式会社みずほ銀行、株式会社JTB、株式会社日本政策投資銀行

 株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)、株式会社JTB(代表取締役 社長執行役員:髙橋 広行、以下「JTB」)、株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:渡辺 一、以下「日本政策投資銀行」)は、国土交通省観光庁(長官:田端 浩)とともに、10月25日にG20観光大臣会合(※)のサイドイベントとして『観光×Tech Pitch』を開催します。 

  政府は2020年に、訪日外国人旅行者数4,000万人、訪日外国人消費額8兆円を目標として掲げ、インバウンドの促進と観光先進国の実現に向けた国づくりを進めています。10月25日、26日にG20観光大臣会合を開催し、「持続可能な観光を推進する技術革新」をテーマの一つとして議論する予定です。

 『観光×Tech Pitch』では、テクノロジーによる観光業界の変革をテーマに、インバウンド向けサービスやAIによる観光サービスサポート等、観光業界向けサービスを提供しているテクノロジー企業によるサービス紹介と、北海道内外の観光関連企業とのビジネスマッチングを行い、インバウンドのさらなる促進と次世代に通じる観光先進国の実現を後押します。

  みずほ銀行、JTB、日本政策投資銀行は、今後の訪日外国人旅行者数の増加をふまえ、各社の顧客基盤、国内外投資家やビジネスシーズをつなぎ、インバウンドのさらなる促進と地方創生の新たな事業の創造に貢献していきます。

 <『観光×Tech Pitch』開催概要 >

・開催日時:2019年10月25日 9:30-13:30

・開催場所:JRタワーホテル日航札幌(北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地)

・開催概要:テクノロジー企業によるプレゼンテーション、北海道内外の観光 関連企業とのビジネスマッチング

 

※G20観光大臣会合

 2019年10月25日、26日、北海道倶知安町で開催予定。関係国の相互協力強化を目的に、G20各国の観光担当大臣や国際機関が参加し、持続可能な観光等の観光分野の世界的課題について議論を行う国際会議。

 

 

ページトップへ