【共同リリース】 宮崎県内の企業と連携したインフラツーリズムを本格的に推進

2019/03/20

株式会社JTB

  株式会社JTB(本社:東京都品川区 代表取締役社長:髙橋広行、以下JTB)、宮崎交通株式会社(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:菊池克賴、以下宮崎交通)、株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:髙橋宏輔、以下ソラシドエア)、及び九州電力株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長執行役員:池辺和弘、以下九州電力)は、宮崎県の活性化を目的に、電力インフラ(ダムや発電所、送配電設備など)を観光資源としたインフラツーリズムを本格的に推進します。

  JTBと九州電力は、2018年11月にダムや発電所周辺地域の活性化を目的としたダムツアーを実施し、大変好評をいただきました。

  更なる県内観光資源の発掘と磨き上げを目指し、新たに宮崎交通、ソラシドエアを加えた4社が連携し、各社の強みを融合させたインフラツーリズムを推進します。この取り組みを通じて、より多くの観光客を広く県内外から呼び込み、交流人口拡大を通じた宮崎県の地域活性化及びPRにつなげていきます。

 

【各社の強み】

会社名

各社の強み

JTB

• 旅行に関する全国的な販売網(店舗、オンライン販売網)を所有

• 販売網を活用した宣伝・販売促進活動が可能

宮崎交通

• 宮崎県内を中心としたバス事業や旅行事業を展開

• 宮崎地域に根ざした旅行事業者であり、宿泊や食事施設等に精通

ソラシドエア

• 宮崎県の航空会社であり、羽田から宮崎への航空便を運航

• 首都圏ほか就航各地域や機内での宣伝・販売促進活動が可能

九州電力

• ダムや発電所、送配電設備等の電力インフラを所有

• グループ会社で旅行事業を展開(九電産業)

 

 

 

 

第1回及び2回ツアーについては、3月22日(金)午前10時から、販売を開始します。

 

【第1回ツアー概要】

ツアー名: 宮崎県耳川水系 ダム・発電所ツアー
見学場所: 九州電力 上椎葉ダム、塚原ダム、 山須原ダム ほか
旅行代金: 大人1名 49,000円
出 発 日: 4月20日(土) 1泊2日 上椎葉ダム
発 着 地 : 宮 崎
募集人数: 先着22名様(ただし、18歳以上に限る)
お申込み先: たびーと(http://www.jtb.co.jp/tabeat/) または、JTB宮崎支店〔電話:0985-29-3511(平日9:30~17:30)〕

 

【第2回ツアー概要】

ツアー名: 宮崎県一ツ瀬・小丸川水系を巡る電力インフラツアー
見学場所: 九州電力 一ツ瀬ダム、小丸川発電所、 送配電設備 ほか
旅行代金: 大人1名(1室2名以上の場合)
宮崎発:43,000円、東京発:77,000円
出 発 日: 5月22日(水) 1泊2日
発 着 地: 宮崎・東京 募集人数: 先着45名様(ただし、18歳以上に限る)
お申込み先: 宮交観光ホームページ(http://www.miyakoh-kanko.com/)または、宮交観光〔電話:0985-32-2323(平日9:30~17:30)〕

 

※ 第3回以降につきましては、決定次第随時、各旅行代理店のホームページ等でお知らせします。

 

【ツアーのポイント】
通常一般のお客さまが見学することのできない、ダムや発電所内を九州電力社員がご案内
• ダムの巡視点検作業を体感いただく「キャットウォーク」の歩行体験(上椎葉ダム、一ツ瀬ダム)
• 今しか見ることができない工事中のダムや発電設備の見学(山須原ダム、塚原発電所)
• 地下400mにある発電所構内への立入(小丸川発電所)
• ダム巡視点検通路(キャットウォーク)等で、ドローンによる記念撮影
※(見学したダムのダムカードとともに撮影した写真をプレゼント) ※ 気象状況により、実施できない場合があります。

 

<お問合せ先>
株式会社 J T B 広報室  
03-5796-5833
宮崎交通株式会社 旅行部 企画課   
0985-32-0713
株式会社ソラシドエア 広報  
0985-89-0086
九州電力株式会社 宮崎支社 広報グループ
0985-26-9006
ページトップへ