40年ぶりに表紙も変わり、もっと「使える」時刻表へ!「JTB時刻表」12月号は『超リニューアル号』発売

2018/11/16

株式会社JTB

JTB グループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社 JTB パブリッシング(東京都新 宿区、代表取締役社長:今井敏行)は、2018 年 11 月 20 日(火)に発売の「JTB 時刻表」12 月号 で、「もっと使いやすく」をコンセプトに「超リニューアル」を致します。

 

 <主なリニューアル内容>

指定席連結の快速・普通列車にも車両形式を掲載!

好きな車両を選んで乗車できる、鉄道写真の撮影に便利等と好評の新幹線・特急の車両形式(「N700 系」「E7 系」など)掲載を、急行・ 快速・普通列車の指定席を連結した列車にまで拡大。車両形式がわかることで、特急用車両で走る快速列車や、座席のコンセントの有無も確認でき、「知っているとおトク」な鉄道旅を応援します。
※掲載されている車両形式は、都合により変更になる場合があります。

 

あなたにあった「おトクなきっぷ」を探しやすく!

巻頭でご紹介していた期間限定の「今月のおトクなきっぷ情報」と巻末でご案内していた通年の「各地のおトクな割引きっぷ」を統合し、 ニーズにあった「おトクなきっぷ」を探しやすくリニューアル。さらに、乗車できる列車や有効期限など、きっぷの特徴をアイコン化することで、直感的にも分かりやすく掲載。ご紹介するきっぷも私鉄各社やネット限定販売のものにまで拡大し、旅行の目的にあったきっぷを見つけやすくなりました。

 

「時刻表」の「フシギ」を解消!? 索引地図をもっと詳しく!

昨年 11 月号で 50 年ぶりにフルリニューアルし、私鉄・路面電車も全駅掲載となった索引地図。今回「武蔵野貨物線」など、これまで記載していなかった旅客列車が走る貨物線(※) を追加し、さらに使いやすさがアップ。貨物線を走る〔湘南ライナー〕など、本文のページで一部「他線経由(||)」のマークを使用している「フシギ」も、索引地図を参照することでスッキリ。車窓からのぞく風景もまた面白く感じることができるようになります。
※運賃計算に使用しない路線は一般の路線とは区別します。

 

■表紙のイメージを刷新! 常に変わり続ける交通情報や旬の話題をメッセージとして伝わりやすくするため、表紙デザイン をリニューアル。表紙デザインが変わるのは、1978 年 10 月号以来、約 40 年ぶりとなります。
※今号は、車両形式が掲載されるようになった「湘南ライナー」が表紙です。

 
そのほか、航空ダイヤを纏める、中央本線高尾発着の普通列車と東京方面から接続する特快・ 快速列車の接続早見表を新設する等、もっと「使える」時刻表を目指した変更を実施しています。

 
【書名】『JTB 時刻表』12 月号
【定価】1,183 円(税込)
【発売日】2018 年 11 月 20 日(火)
【仕様】B5 判
【発行】JTB パブリッシング
【販売】全国の書店

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB広報室 03-5796-5833

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
JTBパブリッシング 時刻情報・MD事業部
03-6888-7841
ページトップへ