「JTB おでかけチケット」スキルをAmazon Echo Show向けに提供開始

2018/10/11

株式会社JTB

 

 株式会社 JTB(本社:東京都品川区、代表取締役社長:髙橋広行、以下 JTB)は、Amazon が提供するクラウドベースの音声サービスAmazon Alexa を搭載した、Amazon Echo シリーズで新たに発売されるスクリーン付きスマートスピーカー「Amazon Echo Show」に対応するレジャー施設検索サービス(スキル名:JTB おでかけチケット)を提供します。

 Amazon が開発した新デザイン言語により音声を主体としながらも、必要に応じて画面表示やタッチ操作など多様な方法でのインターフェースが可能になり、より自然で使いやすく魅力的な体験を提供することができます。

 また、スキル内に Amazon Pay を実装したことにより、会話しながらハンズフリーで電子チケットの購入が可能になります。

 今後も JTB は、Amazon Alexa に対応したサービスやスキルの拡大を図り、新しいライフスタイルを提案してまいります。

 

【JTB おでかけチケットとは?】

遊園地や水族館、ロープウエイなどの日本全国 500 以上のレジャー施設のチケットをハンズフリーで検索したり購入したりすることができます。
なお、本サービスは 12 月 12 日に出荷開始予定のAmazon Echo Show からのサービス提供となっております。

 

 

 

◆サービス提供概要

・レジャー施設検索サービス(スキル名:JTB おでかけチケット) サービス説明ページ:
http://www.jtb.co.jp/amazon-alexa

 

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB 広報室
03-5796-5833
<本事業に関する一般のお客様からのお問い合わせ先>
JTB 経営戦略本部
03-5796-5655
担当:田畑・山上・櫻木
ページトップへ