JTB旅物語(首都圏発)「2019年GWコスタベネチアで航く!憧れの台湾・鹿児島クルーズ8日間」発表

2018/06/27

株式会社JTB

 

 JTB グループで旅の通信販売商品「JTB 旅物語」を企画・実施・販売する株式会社 JTB メディアリテーリング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:大谷美文)は、コスタクルーズが現在建造中の新造船「コスタ ベネチア」をチャーター(貸切)した企画商品『東京発着 コスタ ベネチアで航く! 憧れの台湾・鹿児島クルーズ 8 日間』を 2018 年 7 月 10 日(火)に発売します。

 

 コスタクルーズは今年で 70 年の歴史を誇り、現在 15 隻の客船が世界中の 100 以上におよぶ寄港地に就航しています。陽気なおもてなしや多彩な美食、「海の上のイタリア」を体現する楽しいイタリアンスタイルの船旅をお届けしています。

 今回チャーター(貸切)する「コスタ ベネチア」は、現在イタリアの造船所にて建造が進められており、2019 年 3 月に竣工を予定しています。その後、2019 年 3 月 8 日にイタリアを出港し、日本までの処女航海をおこないます。JTB 旅物語では、処女航海を終えたばかりの外国船籍新造船を日本の旅行会社としては初めてチャーター(貸切)しツアーを企画・実施いたします。新造船が日本に寄港することが滅多にないうえ、当チャータークルーズ後、中国を中心とした配船となるため貴重な機会となります。

 コスタ史上最大級の「コスタ ベネチア」は総トン数 135,500 トン、客室数 2,116 室、最大乗客定員 5,260 名の大型客船です。船内はベニスの街をイメージしたデザインで、イタリアの豊かな食、アート、音楽、エンターテインメントなど五感でベニスの街を旅する気分を堪能いただけます。

 

 今回発表のチャータークルーズは、2019 年 4 月 29 日(月・祝)夕刻に東京・大井埠頭を出港した後、航海日を挟んで現在大河ドラマの舞台でもある鹿児島に寄港します。その後、美食の宝庫である台湾へ。台湾出航後は太平洋の大海原を船上からお楽しみいただきながら、5 月 6 日(月・祝)に東京・大井埠頭へ入港します。船内では、「リアル宝探し」や「ダブルダッチのユニットによるショー」などオリジナルイベントを開催いたします。

 

写真提供:コスタクルーズ
<報道機関の方からのお問い合わせ>
JTB 広報室
TEL:03-5796-5833
<お客様からのお問い合わせ先>
JTB 旅物語販売センター(首都圏発)
パンフレット請求・お客様説明会予約
TEL:03-6902-5505
ご旅行のお申し込み・お問い合わせ
TEL:03-6902-5530
ページトップへ