【共同リリース】道頓堀の食とエンターテインメントの情報発信&交流拠点「道頓堀スクエア」オープン!

2018/05/28

株式会社JTB

道頓堀商店会(会長:上山  勝也)と株式会社JTB(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行)は、昨年10月に観光の視点で道頓堀の価値を高める目的で締結した「エリアマネジメント(※ 1)分野の連携に関する協定」に基づく具体的な取り組みとして、道頓堀の食とエンターテインメントの情報発信&交流拠点「道頓堀スクエア」61日(金)に中座くいだおれビル内に開設します。

「道頓堀スクエア」は道頓堀のど真ん中に位置し、カフェを併設したインフォメーションセンターTONBORI BASE Cafe&Infoとエンターテインメント劇場「道頓堀 ZAZAで構成されます。道頓堀は庶民にとってハレの場であり、芝居町として上方芸能の中核を担ってきた歴史があります。そのような文化的価値を継承し、「道頓堀スクエア」は国内外の旅行者が道頓堀の食とエンターテインメントに関する情報を入手し、ライブエンターテインメントを楽しみ、交流できる拠点を目指します。

「TONBORI BASE Cafe&Info」のインフォメーションスペースでは、デジタルサイネージによる情報発信およびエンターテインメントチケットの販売を行います。今回開発をしたデジタルインフォメーションパネル「トンボリグラフィー」では、道頓堀の飲食店やエンターテインメントの情報に加え、芝居町として栄えてきた歴史や食文化の豆知識にもアニメーションを通じて旅行者が直接触れること ができます。また、大阪キタ・ミナミエリアのナイトクラブやエンターテインメント劇場など今からでも楽しめるナイトタイム(午後 9 時以降)に関する情報も入手できます。さらに、その場でタッチパネル式券売機やオンライン端末での各種チケットの購入も可能となり、旅行者の道頓堀観光の基地としての役割を担います。

カフェスペースでは、西日本を中心に音楽フェスや各種イベントを手掛ける株式会社トライハードエンターテイメントジャパンのプロデュースにより、ファッション・アート等のポップアップイベント(期間限定イベント)や世界的スポーツイベントのパブリックビューイング、音楽イベントの開催も予定しており、汎用性があり自由度の高い施設となっています。また、道頓堀界隈で購入した商品の持ち込みを可能とし、訪日外国人のみならず国内の旅行者にも路上や道端ではなく屋内で着席して道頓堀の食を楽しんでいただくことで、国境や文化をクロスオーバーしバラエティーに富む新たな交流スペースを提供します。

「道頓堀ZAZAは3つの劇場で構成されます。現在、お笑いライブなどを行っている「ZAZA HOUSE」「ZAZA POCKET'S」に加え、6月1日(金)に新たに「ZAZA Box」がオープンし、「道頓堀 presents フードミュージカル   GOTTA」の公演を開始します。「たこ焼き乃丞(たこやきのじょう)」「串カツ男爵」などのフードキャラクターが登場し、道頓堀の歴史とファンタジーをテーマに、歌舞伎や和楽器、レビュー、プロジェクションマッピングなどの要素を「ゴッタ煮」で体験できる新感覚のライブエンターテインメントです。

JTB は「GOTTA」の観劇券と商店会のおもてなし券をセットし、エリア内を回遊し食べる・観る・買うを体験する「道頓堀エンタメ満喫クーポン」を販売します。団体や教育旅行向けには、若手芸人の案内で法善寺横丁や浮世小路を歩き、商店会の街づくりの講演や「GOTTA」観劇を体験する旅行商品「地恵のたび(※2)道頓堀」を設定し、道頓堀の未来のリピーターづくりにつなげます。

道頓堀商店会とJTBは道頓堀が蓄積してきた文化的価値を継承するとともに、100年後も賑い続 ける道頓堀にするため旅行者のニーズに合わせて磨き上げ、食とエンターテインメントのテーマパークとして更なる魅力開発や利便性向上、エリアの価値を高める連携事業に取り組んでまいります。

 (※1)エリアマネジメント:特定のエリアを単位に、民間が主体となって、まちづくりや地域経営(マネジメント)を積極的に行おうという取組み(内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部ホームページより)
(※2)「地恵のたび」:地域資源を活かし知恵と工夫によりまちおこしに成功した地域を訪れ交流を行う JTB の団体旅行商品

 

「道頓堀スクエア」施設概要

名称:道頓堀スクエア(英文名:DOTONBORI SQUARE
所在地:大阪市中央区道頓堀 1-7-21 中座くいだおれビル地下 1F
開設日:2018 6 1 日(金)
延べ床面積:183.08 m55.38 坪)

 

1.  「TONBORI BASE Cafe&Info」

運営:JTB(プロデュース:トライハードエンターテイメントジャパン)
営業時間:10:30~22:3012/30~1/3を除く)
対応言語:日本語、英語、中国語
機能:インフォメーションスペース:食とエンターテイメントの情報提供、
                 自治体・企業向けプロモーションコンテンツの提供
カフェスペース:ソフトドリンク、アルコールの販売、各種イベントの開催
        ※利用については、お一人様あたり1ドリンクのご購入が必要です。

 

2.  「道頓堀 ZAZA」

運営:バイタルアートボックス
劇場構成:「ZAZA POCKET'S」:70 席、「ZAZA HOUSE」:150 席、「ZAZA Box」(新設):100 席

 

新 規 公 演 :「道頓堀presents フードミュージカル GOTTA」概要

公演開始日 :2018 年 6 月 1 日(金)
公演日時  :①11:00 ②13:00 ③15:00(上演時間 45 分・火曜休演)
会場    :「道頓堀 ZAZA Box」(100 席)
チケット料金:高校生以上 2,500 円、小中学生 2,000 円、幼児(4 歳以上)1,000
※3 歳以下無料   ※税込   ※自由席   ※当日券は 500 円アップ
チケット販売:プレイガイド(イープラス)、旅行会社、「TONBORI BASE Cafe&Info」
公式サイト :http://gotta-osaka.com/

 

<お客様からのお問合せ先>
JTB 西日本インバウンド部 担当:大迫 TEL:075-371-7804 営業時間:9:45~18:15(土日祝休)

<報道関係の皆様からのお問合せ先>
道頓堀商店会 担当:北辻 TEL:06-6211-4542
JTB 広報室 担当:荒井・角田 TEL:06-6260-5108
ページトップへ