「JTBオリジナルラグジュアリーバスで巡る日本一周の旅発売」

2018/05/23

株式会社JTB

株式会社 JTB(東京都品川区、代表取締役社長:髙橋広行)は高品質旅行商品を専門に企画・実施するロイヤルロード銀座よりラグジュアリーバス「ROYAL ROAD PREMIUM」を利用した国内 旅行商品「ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 日本一周の旅(東日本編・西日本編)」を 5 月 24 日(木)に発売します。

 

ラグジュアリーバス「ROYAL ROAD PREMIUM」は 2017 年 4 月 1 日より運行を開始し、募集型企画旅行「ラグジュアリ-バスで巡る夢の休日」の他、取引企業様や外商顧客様の貸切利用等もあり、9 割を超え る非常に高い稼働率となっています。募集型企画旅行の先行予約人数は、 前年実績の 3 倍を超え大変好評をいただいております。

 

この度ロイヤルロード銀座 15 周年記念企画として発売する「ラグジュアリーバスで巡る夢の休 日 日本一周の旅」のテーマは「日本再発見」。日本全国にある様々な観光地を巡ります。美しい日本の風景を存分に堪能できる全席窓側、大型バスにわずか 10 席のラグジュアリーバスならではのまさに「陸のクルーズ」旅行をご体験ください。東日本編・西日本編両コースにご参加いただくことで、最高に贅沢なバスで日本一周の旅をお楽しみいただけます。

 

「東日本編」は昨年満員御礼で実施した日本一周の旅(東日本編)に参加されたお客様の声を元に、初日の出発時間を遅めに設定する、旅の中盤に二連泊するなどさらにゆったりお過ごしいただける工夫をしました。

 

「西日本編」は、紅葉の京都を出発し 2018 年新造船のフェリー「さんふらわあ」号を利用して九州本島最南端の佐多岬まで抜けるダイナミ ックなコースです。移動はラグジュアリーバスを基本としますが、途中、清流沿いを走る人気の観光列車など様々な交通機関も取り入れ、充実した時間をお過ごしいただけます。

 

JTB では富裕層・シニア層に支持されている高品質バス旅行を、今後もより多くのお客様にお楽しみいただけるよう取り組んでまいります。

 

<商品概要>

特別企画「ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 日本一周の旅(東日本編)」

◆出発日:9 月 17 日(月・祝日)

◆旅行代金:お一人様 1,500,000 円(2 名 1 室利用)

◆宿泊先一例:鬼怒川金谷ホテル、登別温泉郷滝乃家、著莪の里 ゆめや、上高地帝国ホテル

◆ポイント:昨年参加されたお客様からのご要望が多かったため出発時間を遅く 10 時としました。
40 年ぶりに 4 年の歳月をかけて改装された陽明門が美しい世界遺産 日光東照宮にて旅の安全祈願として皆で祈祷を受けます。その後バスは日本三景の一つ松島を経て北海道へ向かいます。函館にて名物の カニや寿しを堪能し、日本三大夜景の一つ「函館山からの夜景」をお楽しみいただきます。本州に戻った後は世界遺産白神山地、人気の五能線を走るローカル列車「リゾートしらかみ」などを体験しなが ら日本海側をゆったり南下して東京に戻ります。

 

 

特別企画「ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 日本一周の旅(西日本編)」

◆出発日:11 月 25 日(日)

◆旅行代金:お一人様 1,530,000 円(2 名 1 室利用)

◆宿泊先一例:玄妙庵、西村屋ホテル 招月庭、萩の宿 常茂恵、清流山水花あゆの里、指宿白水館

◆ポイント:紅葉が美しい京都の街並みをワイドな車窓からお楽しみいただきながら、天橋立、丹後半島(伊根の舟屋)など日本海側をゆったり巡ります。萩では二連泊し、話題の元乃隅稲荷神社や角島大橋もお楽しみいただけます。九州に渡ってからは黒川温泉、人吉温泉など人気の温泉を巡りながら南下し、九州本島最南端の佐多岬までご案内します。この時期旬をむかえる松葉ガニやトラフグもご堪能ください。ラグジュアリーバスでの移動を基本としながらも、途中、清流沿いを走る人気の観光列車「特急かわせみやませみ」や新造船のフェリー「さんふらわあ」号など様々な乗り物で巡り、西日本の味覚や世界遺産、歴史や文化、自然、観光列車をお楽しみいただけます。

 

 

<報道関係の方からのお問合せ先>
JTB 広報室 03-5796-5833
<お客様からのお問合わせ先>
JTB ロイヤルロード銀座 国内旅行デスク 03-6731-7690
ページトップへ