大阪・福島エリアがネオン色に輝く3日間『福島ネオンナイツ2018』初開催 2月14日(水)~16日(金)

2018/02/01

株式会社JTB

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山 清秀)と一本松海運株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:一本松榮)はJR福島駅からほたるまち(福島港)までの「福島エリア」のさらなる賑い創出を目的として「大阪WEST Hubコンソーシアム」を結成しています。この度、「水都大阪コンソーシアム」から「平成29年度 水都大阪舟運創造推進事業」を受託し、2月14日(水)~16日(金)の3日間、大阪・福島エリアで『福島ネオンナイツ2018』を開催します。

「福島ネオンナイツ2018」は、JR福島駅からほたるまち(福島港)までの「福島エリア」を舞台にしたライティングイベントです。期間中3日間、ABCリバーデッキ「ザ・ストライプカフェ」で無料配布される「サイリウムブレスレット」を「福島ネオンナイツ」参加72店舗で提示すると様々な特典が受けられます。また、この3日間限定で「クルージングバーfeaturing BANDA」がほたるまち(福島港)に登場し、中之島の夜景と福島のライトアップを楽しみながらオシャレにお酒を楽しんでいただけます。

その他、パフォーマンス集団「ポイラボ」によるビジュアルポイ(振り回すことで光を出すジャグリング道具の一種)を利用したパフォーマンスショーや、ネオンアートギャラリーを開催します。

来場者のサイリウムブレスレットの光と合わせて、福島エリアを光で満たすライティングイベントを通じて、「福島エリア」の魅力を広く発信し、認知度向上を図ります。

 

「大阪WEST Hubコンソーシアム」は、今後も水都大阪の魅力を広く発信できるよう、取り組んでまいります。

 

【イベント概要】

◆期間:2018年2月14日(水)~16日(金)

◆主催:大阪WEST Hubコンソーシアム(構成員:株式会社 JTB 西日本、一本松海運株式会社)

◆協力:株式会社ABCフロンティアホールディングス、株式会社MAKE LINE、他

 

◆内容

「福島ネオンナイツ」参加72店舗で特典が受けられるサイリウムブレスレットを無料配布!

<概要>注文時にサイリウムブレスレットを提示すると、ワンドリンクサービス等の特典が受けられます。
※同一店舗での特典利用はお一人様一日1回

<サイリウムブレスレット配布日時>2月14日(水)~16日(金) 17:00~20:00

<サイリウムブレスレット配布場所>ほたるまち「ザ・ストライプカフェ」

 

「クルージングバー featuring BANDA」がほたるまち(福島港)に登場!

<概要>スペインバル「BANDA」と船がコラボレーション。3日間限定のクルージングバーを設置します。

<乗船代>1,000円(税込)
※お一人様につき1オーダー制 ※ドリンク・フードALL500円(税込)

<出航時間>18:20発・19:20発・20:20発・21:20発
※クルーズ時間:55分 ただし最終は50分(22:10下船)
※定員30名
※ご乗船時に必ず「サイリウムブレスレット」をご提示ください。

 

大阪市内各所から福島エリアへアクセスできる「リムジンボート」が運航!(事前予約制)

<概要>12名様までの小型リムジンボートを貸し切りでご利用いただけます。
乗船または下船がほたるまち港であれば大阪市内各所のアレンジが可能です。
※運行時間目安:約50分

<料金>1隻20,000円(税込)

<予約・問い合わせ先>一本松海運株式会社:06-6441-0531

 

④「ビジュアルポイ」パフォーマンス

<概要>パフォーマンス集団「ポイラボ」によるビジュアルポイを利用したパフォーマンスショーを開催します。

<開催日時>2月14日(水)~16日(金) 19:00~20:00

<開催場所>ABCリバーデッキ および ほたるまち水上

※「ビジュアルポイ」:ニュージーランドマオリ族の伝統的なダンスと最新テクノロジーを融合させたパフォーマンス

 

⑤ネオンアートギャラリー

<概要>大阪のネオンサイン制作会社「MAVERICK」が制作するネオンアートの数々をほたるまちに設置します。

<開催日時>2月14日(水)~16日(金) 19:00~23:00

<開催場所>ABCリバーデッキ

 

◆一般のお客様からのお問い合せ先
大阪 WEST Hub コンソーシアム(お問い合わせ事務局:一本松海運株式会社内)
TEL:06-6441-0531

◆その他、本件に関するお問合わせ先
株式会社JTB西日本 法人営業大阪支店
TEL:06-6252-2540 担当:大山、秋山、柱本 (営業時間 09:30~17:30 土日祝 休業)

◆報道関係者様からのお問い合せ先
株式会社JTB西日本 広報室
TEL:06-6260-5108 担当:荒井・角田(スミダ)
ページトップへ