JTBロイヤルロード銀座 春のユーラシア大陸横断15,000km55日間バスの旅~最終走~12月7日(木)より販売開始

2017/12/06

株式会社ジェイティービー

株式会社 JTB 首都圏(東京都品川区 代表取締役社長:池田浩)の高品質旅行専門店「JTB ロイヤ
ルロード銀座」は、「春のユーラシア大陸横断 15,000km 55 日間バスの旅」を、12 月 7 日(木)より発売します。

「春のユーラシア大陸横断 15,000km 55 日間バスの旅」は西安からローマまでのシルクロード15,000 ㎞を、すべて陸路で移動する旅。シルクロード沿いの 15 カ国を、55 日間かけて走破します。今回の旅では、基本はバス旅としながらも、中国の一帯一路政策もあり、また、激変するユーラシア大陸の発展著しい流通インフラも加速していることから、「鉄道にも乗ってみたい」というお客様の声を反映し、一部区間(柳園~敦煌、ウルムチ~イーニン、サマルカンド~ブハラ、マシャッド~テヘラン、コンヤ~イスタンブール)で鉄道を利用し、55 日間で西安からローマを目指します。

 
53 泊 55 日間の長期にわたるバス旅行となるため、宿泊する 37 都市中、16 都市で連泊する行程としました。同行するのは、シルクロードの歴史や現地に精通したベテラン添乗員です。

3 月から 5 月にかけて、中国、中央アジア、ヨーロッパと、次々に変わる車窓からの景色や史跡、様々な国の人々との出会いや文化を楽しみながら 15 カ国を巡ります。55 日間のツアー中に表情を変える新緑や花々を楽しみ、時には沿道の町でバスを停め地元の人々との交流を楽しむなど、陸路移動ならではの旅情を堪能できるのが大きな特徴です。

 
シルクロードはシニア層の関心が高く、これまで実施されたツアーでも、比較的高い年代層に支持されており、知的好奇心の旺盛な熟高年世代に向けた企画として販売します。

本ツアーは 1995 年に西安~イスタンブールのツアーとしてスタート。2006 年、一部地域の政情不安などにより実施を見合わせ。その後、2012 年に西安~ローマまでルートを延伸し実施を再開。これまでのべ 370 名のお客様が全線陸路によるシルクロードの旅を完走されました。

1995 年の本ツアー開始当時、西安~イスタンブールまで 55 日間かかったことと比べると、西安~ローマを 55 日間で走り抜く今春のツアーには隔世の感があります。

 

尚、ユーラシア大陸横断バスの旅は、旅行しづらい場所であった国々のインフラが改善されつつあり、一定の役割を果たしたことから、今回をもっていったん最終走といたします。

 

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB 広報室 03-5796-5833
<一般のお客様からのお問い合せ先>
JTB ロイヤルロード銀座 03-6731-7672
ページトップへ