西国三十三所草創1300年記念事業「名古屋でお砂踏み!西国三十三所巡礼in名駅」

2017/11/28

株式会社JTB中部


株式会社J T B 中部(名古屋市中村区、代表取締役社長:松本 博)は、西国三十三所札所会(会長:石山寺座主 鷲尾遍隆)の協力のもと、名古屋駅前の新ランドマーク・ J p タワー名古屋3 F ホール&カンファレンスにて「名古屋でお砂踏み!西国三十三所巡礼 in 名駅」を開催いたします。

 

西国三十三所寺院は和歌山~奈良~大阪~兵庫~京都~滋賀~岐阜に跨っており、全行程約千キロに亘る巡礼の道となります。今般、 J T B中部は、JPタワーに西国札所三十三所ご本尊掛け軸と境内のお砂を一堂に集め、一日で西国三十三所巡礼を体験できるイベントを開催することとなりました。このイベントは西国三十三所草創 1, 300 年を記念して行われるもので、三十三寺のご本尊掛軸とともに、石山寺所蔵の如意輪観音坐像の初出開帳、いけばな発祥の地、六角 堂から華道家元池坊の御供華など西国の魅力を凝縮した内容となっております。また、会場内の全ての札所をお参りしますと西国三十三所を巡るのと同じ功徳があるとされています。

入場者には、草創 1, 300 年記念の月参り特別印を押印した、今回の催事のためだけに用意された満願証をお渡しします。また、新しい巡礼の形として広がりつつある「スイーツ巡礼」で食べることの出来る各札所の有名スイーツや、巡礼用品の販売も行う予定をしております。

 

また一般参拝に先駆けて 2 月 24 日(土1)7 時から限定75 名の特別参拝を開催いたします。「今年の漢字」で有名な京都・清水寺の貫主 ・森清範猊下をお招きし、このイベントのための御揮毫、御法話後、ゆっくりとご参拝いただく時間を設けております。

 

全ての参拝券は 12 月 1 日(金)より全国のチケットぴあと J T B各店窓口にて販売いたします。イベントは混雑を避けるために、1 時間毎に区切る予約制をとるとともに、仕事帰りにお立ち寄りいただけるよう9 時~20 時を開催時間といたしております。

 

く報道関係の方からのお問い合わせ先>
J T B中部 広報室
0 5 2 - 5 8 2 - 9 4 8 1 担当 林

く一般の方からのお問い合わせ先>
J T B 中部 GLOBAL MICE 事業部
0 5 2 - 4 4 6 - 7 1 4 3 ( 1 0 時~ 1 7 時。土日祝除く)
ページトップへ