たびQ「働き方革に関する」アンケート調査

2017/09/19

株式会社ジェイティービー

JTB は、JTB 旅のアンケート「たびQ 」(http://www.jtb.co.jp/myjtb/jlabo/)で「働き方改革」に関する WEB アンケートを実施し、調査結果をまとめました。

長時間労働や、就業形態による格差など、働く上でのいろいろな問題を解決しようという「働き方改革」。その言葉を耳にする事も多いことでしょう。

そこで今回は、以下の通り「働き方改革」に関して、どのような変化があったか、どのような制度があるか、どのように過ごしているかなどについて調査しました。

 

Q1 「働き方改革」という言葉を耳にしたことはありますか?

■「働き方改革」という言葉を耳にしたことがあるのは 83%

83%の方が、「働き方改革」という言葉を耳にしたことがあるとの結果となりました。多くの方が「働き方改革」という言葉を認識し、関心が高いことがうかがえる結果となりました。

 

Q2 政府が「働き方改革」を推進する中で、勤務先で何か変化はありましたか?(複数選択)

■「特に変化はない」方が最多

多くの方が「特に変化はない」との回答結果となりました。

「以前より残業が減った」、「以前より有給休暇が取得しやすくなった」、「新しい制度ができた」はともに少数でした。

「働き方改革」を実感されている方は少ないのかもしれません。

 

Q3 勤務先には「働き方改革」に関して、どのような制度がありますか?(複数選択)

■勤務先に「制度がない」方が最多

多くの方が「制度がない」との回答結果となりました。

「制度がない」以外の回答では、「〇日以上の連続した有給休暇の取得」、「記念日(アニバーサリー)休暇」、「誕生日休暇」と続きます。

勤務先の制度がまだ整っていない傾向が見られます。

 

Q4 ※「Q3」で「制度がない」以外を選んだ方
「Q3」で選択した制度を、どの程度利用されていますか?

■制度があっても「まったく利用していない」方が 48%

「まったく利用していない」との回答が 48%と半数を占め、多くの方が制度があっても利用していないことがわかりました。一方で、「8 割以上」との回答が 18%と次に多い回答となり、制度を利用している方の中では利用頻度が高い傾向にあることが読み取れます。

 

Q5 ※「Q3」で「制度がない」以外を選んだ方
「Q3」で選択した制度を利用して空いた時間に、どのようなことをしたいですか?(複数選択)

■空いた時間にしたいことは「旅行」

「旅行」との回答が最多となり、多くの方が「働き方改革」の制度を利用した空いた時間に旅行に行きたいと思っていることがわかりました。一方で、「家でのんびりする」、「平日しかできないことをする(銀行、通院など)」との回答も多く、日常に時間を使いたいと思っている方も多いことがうかがえます。

 

Q6 ※「Q3」で「制度がない」以外を選んだ方
「Q3」で選択した制度を利用して空いた時間を、誰と過ごしていますか?(複数選択)

■空いた時間を一緒に過ごしているのは「家族」

「家族」との回答が最多となり、多くの方が「働き方改革」の制度を利用した空いた時間を家族と過ごしていることがわかりました。一方で、「ひとり」との回答も多く、Q5 の回答から、家族やひとりで旅行に行ったり、日常に時間を使っている方々が多いことが読み取れます。

 

Q7 ※「Q3」で「制度がない」を選んだ方
「働き方改革」に関して、勤務先にどのような制度を取り入れてほしいですか?(複数選択)

■「○日以上の連続した有給休暇の取得」を取り入れてほしい方が最多

「働き方改革」の制度がない方は、「○日以上の連続した有給休暇の取得」を取り入れてほしいと思っている方が最多となりました。次に多い回答も「誕生日休暇」、「記念日(アニバーサリー)休暇」と続き、「働き方改革」の制度ができた場合、休暇を取得したい方が多いことがわかります。

 

Q8 ※「Q3」で「制度がない」を選んだ方
勤務先に「働き方改革」に関する制度ができた場合、制度を利用してどのようなことをしたいですか?(複数選択)

■「旅行」との回答が最多

「働き方改革」の制度がない方も、「旅行」と回答した方が最多となりました。「平日しかできないことをする(銀行、通院など)」、「家でのんびりする」との回答も多く、「働き方改革」の制度を利用している方とほぼ同様の傾向が見られました。

 

Q9 ※「Q4」で「まったく利用していない」を選んだ方
「働き方改革」に関して、どのような制度なら利用する(できる)と思いますか?

「働き方改革」の制度があるにもかかわらず「まったく利用していない」方に、どのような制度なら利用する(できる)か自由回答でおうかがいしたところ、さまざまなご意見を頂戴しました。

 

「連続した休暇取得」(50 代男性)、「有給取得推奨」(30 代女性)など、休暇をもらえる制度を利用する(できる)との回答が多くみられました。

「時差勤務」(40 代男性)、「時短勤務」(60 代女性)、「在宅勤務」(40 代女性)、「フレックス

タイム制」(40 代女性)、「ノー残業デー」(40 代女性)、「テレワーク」(50 代女性)、「サマータイム導入」(50 代男性)など、具体的な働き方のご意見も多く挙げられました。

 

一方で、「有給休暇を取得しやすい環境を社会として整備していくこと」(50 代男性)、「制度を利用しやすい環境を整える制度」(20 代女性)、「利用のしやすさ」(50 代女性)、「使いやすい風土づくりが必要」(40 代女性)、「長期休暇を取りやすい制度」(50 代女性)、「会社からの強制力が必要」(50 代男性)など、社会や職場の環境づくりが必要だという意見も多く見られました。

 

Q10 ※「Q5」「Q7」で「旅行」を選んだ方
「働き方改革」に関する制度を利用して空いた時間で、どのような旅行に行きたいですか?また、どこに行きたいですか?

■「1 泊以上の国内旅行」と「海外旅行」に行きたい方が圧倒的に多い結果に

「1 泊以上の国内旅行」、「海外旅行」の順で、宿泊を伴う旅行が圧倒的に多い結果になりました。

 

「1 泊以上の国内旅行」の行き先としては、「温泉」、「北海道」、「沖縄」という回答が多く見られました。

少数意見ではありますが、「現実を忘れさせてくれるところ」(40 代女性)、「目的地に行くまで

に時間がかかる場所」(60 代女性)、「源泉温泉露天風呂付きのお部屋に宿泊」(60 代男性)など、普段できない旅行を求める意見もありました。

 

「海外旅行」の行き先としては、「ハワイ」と「ヨーロッパ」が圧倒的な人気でした。

「秘境」(50 代女性)、「ケータイがつながらない海のリゾート」(40 代男性)、「行ったことのない国」(50 代男性)など、こちらも普段できない旅行を求める意見がありました。

 

-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-

 

<問合せ先>
JTB広報室 03-5796-5833
ページトップへ