宮古島市と株式会社JTB沖縄が包括的連携協定を締結

2017/08/21

株式会社JTB沖縄

JTB グループの JTB 沖縄(沖縄県那覇市、代表取締役社長:杉本健次)は、沖縄県宮古島市と包括的連携協定を 2017 年 8 月 21 日に締結しました。 

JTB  沖縄は、観光資源を活用した交流人口の拡大により地域経済を活性化する「地域交流事業」を推進しています。宮古島市は、観光振興基本計画に基づき「いつまでも人と海・自然を誇れる美ぎ島」の推進を目指しており、両者が包括的な連携協定をすることで、宮古島市の地域経済の活性化や地域の振興を図ることを目的としています。

また JTB 沖縄の持つ機能やネットワーク等を活用し、協働で事業活動を推進することに、下記の意見の一致をみたことから、本協定の締結に合意しました。
・「質の向上」に向けたアクションプランの策定
・「誘客・受入体制の強化」に向けたアクションプランの策定
・「その他、宮古島市の施策の推進」

今後、双方の有する情報や意見の交換を重ね、取組案件の開拓や具体的な実施に向けた検討を行い、協議が整い次第、事業活動を実施していくこととします。

なお、本協定は、双方に特定の権利や義務を課すことや、今後の宮古島市と他の事業者との協力関係構築を排除する性格のものではありません。

 
(添付資料)
包括的連携に基づく取組分野・事項等の概要

ニュースリリースに関するお問合せ
●宮古島市 観光商工局 観光課 TEL:0980-73-2690 担当:伊佐
●株式会社JTB沖縄 交流営業部 交流営業課 TEL:098-860-7704 担当:芳山
ページトップへ