日本の国境に行こう!!プロジェクト 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩と行くアイランドホッピングツアー4日間 国境離島の体験ツアー参加者募集!8月9日(水)より応募受付開始

2017/08/09

株式会社JTB西日本

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:光山清秀)は、旅行を基軸に地域の活性化を図ることを目的に地域交流事業に取り組んでいます。この度、その一環として、内閣府の「特定有人国境離島地域注1アイランドホッピングツアーに係る調査業務」を受託し、チャーター機を用いて複数の国境離島をめぐるアイランドホッピングツアーを企画・実施いたします。

 

内閣府は、2017年4月の「有人国境離島法注2」施行を契機に、有人国境離島地域の活性化を目的に
「日本の国境に行こう!!」プロジェクト注3を開始しました。当ツアーは、日本の「国境」が実は「離島」 であり、「島国日本・海洋国家日本」の原風景が国境の島にあることを社会に広く知っていただき、「国境の島憲章」に掲げられた「国境に行こう、国境を食べ よう、国境に学ぼう、国境に暮らそう」という国境離島観光のムーブメントを醸成するためのプロジェクトの一つとして企画しています。

 

旅程については、対馬、種子島、福江島(五島列島)の3つの国境離島を効率よく周遊するため、フジドリームエアラインズのチャーター機を利用し、各島の名所旧跡観光、郷土料理、星空観察など、離島の魅力を体験できる内容となっています。ツアー参加者に は、将来の誘客の可能性を調査することを目的にアンケートや意見交換会に参加いただき、多くの人に離島を知ってもらうためSNSやブログ、You Tube等を活用した体験情報の発信にご協力をい
ただくことを条件に、旅行代金を0円としています。8月9日(水)よりWebにて参加者の募集を開始し選考委員会による審査の上、11月6日(月)出発4日間の体験ツアーを実施します。また、『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズの著者でありインフルエンサーでもある詩歩さんがツアーに帯同し、国境離島観光のプロモーションを実施します。

 

JTB西日本は、JTBグループの強みである発地型営業と着地型営業を融合展開し、当体験ツアーを通して特定有人国境離島への誘客拡大および活性化を目指します。


注1:特定有人国境離島地域:有人国境離島地域のうち、「有人国境離島法」で定められた人口減少が著しい15地域・71島

注2:有人国境離島法:有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法

注3:「日本の国境に行こう!!」プロジェクト https://kokkyo.info/

 

 

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩と行くアイランドホッピングツアー4日間  商品概要

 

■旅行期間:2017年11月6日(月)~11月9日(木)4日間

■旅行代金:おひとり0円(1~4名1室  定員利用)

 ※本ツアーは、内閣府の調査業務として企画しています。
 ※応募条件に記載の通り、事前に準備したツアープログラム、現地調査による意見交換会 やアンケートへの協力を条件にご旅行代金を0円とさせていただいております。

■募集人員:50名

■最少催行人員:2名

■添乗員:同行いたします

■応募開始日:2017年8月9日(水)

■応募締切日:2017年9月5日(火)

■応募条件:

 ・離島体験意向・動機が明確であること

 ・SNS(Facebook、Instagram、LINEなど)、ブログ、YouTube、雑誌・新聞・メディアなどにチャンネルを持ちそれらを活用して体験情報の発信ができること

 ・アンケートや意見交換会にご協力いただける方

 ・4日間の全行程にご参加いただける方(途中合流、離団はできません)

 ・宿泊施設でのお部屋は、男女別の相部屋利用となることに同意いただける方

■選考結果:選考委員会による厳正なる審査の上、参加者を決定いたします。 選考結果は、9月下旬頃に選考通過されたお客様にのみ、お知らせいたします。

■主要行程: 

 名古屋空港(小牧空港)発着  (ご自宅=小牧空港間は各自で手配いただきます)
 1・2日目  対馬観光、2・3日目  種子島観光、3・4日目 福江島(五島列島)観光

■応募方法:下記の応募要項をご確認の上、応募フォームよりご応募ください(応募はWebのみ)

 https://www.jtb.co.jp/form/shop/itdw/info/islandhopping/index.asp

  

 

◆ お客様からのお問合せ先
JTB西日本 インバウンド事業部 アイランドホッピングツアー事務局 担当:上島・松本・竹村
TEL:075-371-7804 (営業時間 10:00~18:00 土日祝・年末年始休業)
◆ 報道関係者様からのお問合せ先
JTB西日本 広報室 担当:荒井・角田 TEL:06-6260-5108
ページトップへ