JTB中部は、三重銀行と三重銀総研との海外からの誘客に関する連携協定を締結します

2017/05/24

株式会社JTB中部

株式会社JTB 中部(本社:名古屋市中村区 社長:松本 博 以下 JTB 中部)は、株式会社三重銀行(本店:三重県四日市市頭取:渡辺 三憲 以下三重銀行)と株式会社三重銀総研(本社:三重県四日市市 代表取締役社長:山本博也 以下三重銀総研)と、海外からの誘客に関する連携協定を締結します。

昨年、伊勢志摩サミットの舞台として、国内のみならず世界各地のお客様にお越しいただいた三 重県を中心に、地域に眠る観光資源を磨き上げ商品化することで、海外からの誘客支援を 3 者で連携、実施していきます。

 

1. 連携事項

( 1 ) 海外からの旅行者受入に向けた魅力ある観光地づくりの支援及び体制構築に関する事項

( 2 ) ( 1 ) に伴う旅行プラン及び商品の開発支援に関する事項

( 3 ) その他、 3 者の協議により必要と認めた事項

 

2. 協定期間

協定締結日から平成 30 年 3 月 31 日まで(以後更新予定)

 

3. 連携事業事例

株式会社三重銀行と株式会社三重銀総研が地域の事業者と連携して開発あるいは発掘する素材、観光商品に対して、株式会社J TB 中部が訪日外国人マーケットの知見に基づき磨き上げ、アドバイスを行い、訪日外国人向けの商品化をすること等により、素材の認知拡大と訪日外国人の誘客に 努めます。

これまでも、J T B グループでは SUNRIS E TOUR (※ 1) や J APANiCAN..com (※ 2) で訪日外国人向けの旅行商品を販売してきました。三重県内で人気の高い海女小屋へのツアーを例に 挙げると、16 年度の販売実績はJ T B 全体の 13%を訪日客が占めるまでとなっています。このような成功事例を基に、今後、本協定に基づき、素材開発、商品化、あるいは訪日外国人マーケッ トヘのプロモーションなどを検討、実施し、需要創出を目指します。

※1 JTBグループの訪日外国人客向けの旅行商品
※2 JTBグループの訪日旅行専門サイト

 

<報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
J T B 中部 広報室 TEL:052-582-9481 担当:林
ページトップへ