『万華響-MANGEKYO-』公演概要決定、チケット販売開始!

2017/05/16

株式会社ジェイティービー

JTB グループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社 JTB コミュニケーションデザイン(東京都港区、社長:細野 顕宏、以下 JTB コミュニケーションデザイン)は、2017 年 9 月~ 10 月に開催する『Revolutionary New Drumming Entertainment in Tokyo 万華響-MANGEKYO-』公演について、以下の通り概要を決定し、5 月から順次国内外の各所にてチケット販売を開始します。

 

円形ステージを活用した、和太鼓サウンドと光の演出の融合

『万華響-MANGEKYO-』は、世界 23 ヵ国 500 都市での公演で観客動員数 700 万人の実績を誇る、和太鼓エンタテインメント集団 DRUM TAO(ドラム タオ)と共同で企画、制作いたします。

本公演では、会場となる品川プリンスホテル内「Club eX(クラブ エックス)」の特性でもある中央の円形ステージを中心に、最新鋭映像のプロジェクションマッピングによる日本美を映し出します。

伝統的かつ前衛的な迫力の和太鼓サウンドと、光の演出との融合により、まるで「万華鏡」の中にいるかのような幻想的な世界観を演出します。

 

 

全 60 公演を予定

1ステージは約 70 分程度で、夕食の時間帯を挟んだ1日最大 2 公演(1 公演の日程もあり)を予定、全 60 公演を開催します。

 

本公演には、グローバルに事業を展開する、株式会社ジェイティービーとともに、日本航空株式会社、野村不動産パートナーズ株式会社、全日本空輸株式会社、サントリー緑茶「伊右衛門」が、オフィシャルパートナーとして、また株式会社ファミリーマート、品川プリンスホテルが協力として参画しています。各社と連携して訪日外国人へ向けた積極的な情報発信をすることで、品川地域及び日本全国の新たな魅力拡大へつなげ、「世界が訪れたくなる日本」を目指す取り組みに貢献します。

 

JTB コミュニケーションデザインは、オリジナルエンタテインメントコンテンツ『万華響- MANGEKYO-』を、日本独自の上質なエンタテインメントとして提供し、新たな交流拠点としてデザインすることで、新たなコミュニケーションを創造していきます。

 

<報道関係の方からの問い合わせ先>
JTB 広報室 TEL:03-5796-5833

<一般のお客様からの問い合わせ先>
JTB コミュニケーションデザイン エリアマネジメント事業部
TEL:03-5657-0624 担当:井上・田中・小泉
ページトップへ