2017年ゴールデンウィーク(4/25~5/5)中部地区の旅行予約状況

2017/04/13

株式会社JTB中部

 

 

 株式会社 JTB 中部(本社:名古屋市中村区 社長:松本 博)は、中部8 県(愛知・三重・岐阜・静岡・長野・福井 · 石川・富山)の JTB グループ店舗の受注状況や国内旅行パッケージ商品「エース  JTB」、海外旅行パッケージ商品「ルックJTB」の予約状況などをもとに、今年のゴールデンウィークの中部地区における旅行予約状況をまとめました。

 

1.ゴールデンウィーク期間の旅行の特徴

  今年のゴールデンウィークは、前半の 4 月 29 日(祝)が土曜日となり、昨年と比べると休日が一日少なくなるものの、5  月 3 日(祝)~5  月 7 日(日)が5  連休であることから、5  月 1 日(月)、5 月 2 日(火)を休むことにより、 9 連休が取れることになります。

 

2.国内旅行の特徴

  国内旅行の予約状況は、前年並みの水準ですが、後半の連休に予約が集中する傾向にあります。 期間中の出発のピークは、 5 月 3 日、5 月 4 日、5 月 5 日の順となっています。

 

 人気(予約人員)ベスト 3 は、前年と同様で1 位  「東京ディズニーリゾート®」、2 位    沖縄、3位 九州の順でテーマパークやリゾート方面が上位を占めています。

 

 前年から伸びているのは、昨年のサミット開催地である伊勢志摩、伊豆箱根、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®などで、航空機利用方面では北海道が好調です。

 

3 . 海外旅行の特徴

 

 海外旅行の予約状況は、前年を大きく超え好調に推移しています。
 出発日のピークは、5 月 3 日、次に4 月 30 日、4 月 29 日、5 月 2 日、5 月 4 日の順です。方面別の人気ベスト 3 は 1 位 ハワイ、2 位  グアム、3 位  台湾と昨年と同じとなりましたが、4 位 韓国の後には 5 位 ヨーロッパと続き、ヨーロッパ旅行の復活を感じさせます。
 特に、5 月 3 日出発の予約人員についてはチャーター便を利用する4~ 5 日間コースを4 本設定・ほぼ完売したこともあり、突出した数となっています。

 

<トレンド情報 > 

レゴランド® ・ジャバンに関連する募集型企画旅行(エースJ T B ) の予約状況

 

 4 月 1 日にオープンしたレゴランド®・ジャパンは全国から大きな注目を浴びており、多くのお客様がお越しになっています。
 (株)ジェイティービーとレゴランド®・ジャパンとのアライアンスにより、人気のアトラクション『サブマリンアドベンチャー』に優先入場できる「エースJTB」 が好評です。ゴールデンウィーク期間中の「エースJTB」の名古屋市内 ホテル予約ランキングの1 位から 5 位に、4 件全てのオフィシャルパートナーホテルがランクインするなど、レゴランド®.ジャパンの開園効果が出てきているのではと推定できます。なお、ご予約いただいているお客様は、首都圏エリアからほぼ 45% 、西日本エリアから約17%と、今後も全国各地からのお客様が期待できます。

 

報道関係の皆様からのお問い合わせ先
J T B 中部 広報室
TEL:052-582-9481
担当:林
ページトップへ