JTBパブリッシング「るるぶ京阪沿線」発売

2017/03/16

株式会社JTB西日本

JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、『るるぶ京阪沿線』を3月17日(金)に発売します。

 

キタやミナミに負けない賑わいの夜の京橋、ハイレベルなグルメが集う淀屋橋・北浜、枚方T-SITE誕生後さらに注目が集まっている枚方市、観光にもグルメにもさすがのクオリティを感じる祇園四条、宇治など、京阪沿線には話題のスポットが集まっています。本誌では京阪沿線利用者も知っているようで知らなかった各駅周辺の魅力を一挙紹介し、2017年の最新NEWSから、地元のお役立ち情報まで盛りだくさんの1冊となっております。沿線住民の方だけでなく、毎日の通勤や通学、週末のおでかけで京阪電車を利用される方々にも幅広くご活用いただけます。

 

<掲載内容>

●沿線NEWS

京橋の「京阪モール」が14年ぶりにリニューアルオープン。1階北側の通りには歩くだけでワクワクする路面店エリアの「ノーステラス」が登場しました。中之島には「フェスティバルシティ」が誕生し、大阪城公園にはグルメを中心とした新施設「JO-TERRACE OSAKA」が6月に開業予定です。そのほか、2017年の注目スポットを一挙紹介しています。

●テーマ別沿線グルメ

京阪電車のキャンペーンキャラクター「おけいはん」と巡るおいしい京橋/淀屋橋~北浜の通いたくなるお店/枚方市&樟葉グルメセレクション/わざわざ行きたいさすがの京都/NEW OPENないまどきカフェ/憧れのお店でごほうびランチ/行列覚悟の麺の店/行きつけにしたいバル/途中下車したくなるパン&スイーツ等

●沿線ガイド

京阪本線・鴨東線(淀屋橋~出町柳)各駅の注目グルメ&みどころ、中之島線、交野線、宇治線、叡山電車情報

●京阪電車ヒストリー

2016年に創立110周年を迎えた京阪電気鉄道には、ユニークな取り組みに注目が集まっています。その歴史をキーワードと年表で振り返ります。

 

 

<書誌概要>

【書名】『るるぶ京阪沿線』 【定価】850円(税別) 【判型・ページ】AB判・112ページ

【発売日】2017年3月17日(金)【発行】JTBパブリッシング 【販売】全国の書店

 

【一般のお客様からのお問合せ先】
JTBパブリッシング 直販課 03-6888-7893

【記者の皆様からのお問合せ先】
JTB西日本 広報室 06-6260-5108 (担当:荒井・角田・尾崎)
ページトップへ