訪日外国人旅行者向けの新商品発表 観光乗合型バスツアーを2017年4月より本格導入

2017/03/02

株式会社ジェイティービー

コースの組み合わせ自由、北海道から九州までを網羅する
全48 コースで地域誘客に貢献

1.1 名より出発催⾏とし、基本5コースの組み合わせや乗⾞区間を選定し48 コースをラインナップ。
さらに個々人のお客様のニーズにより商品内一部区間のみの選択も可能

2.中南⽶の訪⽇旅⾏者の囲い込みから、英語圏、スペイン語圏の訪⽇旅⾏者へアプローチ

3.訪⽇旅⾏者を大都市圏だけではなく、地域への誘客を実現し、地域活性化に寄与する商品

 

JTBグループのEuropa Mundo Vacaciones S.L.(本社:スペイン マドリード、代表取締役社長 Luis Garcia(ルイス ガルシア)/以下、EMV 社)は、自社がヨーロッパで展開するSIC 事業(※1)を活かし、スペイン語圏・英語圏のお客様を対象に、日本でも2017年4月よりSIC 事業展開を本格導入します。(商品はスペインをはじめ日本を除く45 か国で、すでに発売中)

 

EMV 社は、欧州36 カ国にて中南米及びスペイン語圏22 カ国のお客様を対象に、1997 年よりSIC 事業を展開しています。現在52 の基本コースの組み合わせと乗車区間の選定により、約800 コースのラインナップとなっています。2016 年は、年間で約12 万7 千人のお客様にご利用いただきました。日本では、22 都道府県をめぐる5 つの基本コースの組み合わせと乗車区間の選定により、48 コースのラインナップを揃え1 名より出発催行とする商品として展開します。欧州でのビジネスモデルを日本に取り入れ展開し、地域活性化に貢献します。

 

また、JTB グループでインバウンド(訪日)旅行を専門とするJTB グローバルマーケティング&トラベル(本社:東京都品川区、代表取締役社長 座間 久徳/以下、JTBGMT)は、当事業の日本でのランドオペレーター(日本のDMC※2)として安全・安心の旅を提供します。

合わせて、これまで培ってきた海外の旅行会社とのネットワークを活用し、20 カ国で新たに販売展開していきます。

 

JTB グループは、2020 年の訪日外国人旅行者数4,000 万人の目標達成に寄与するべく、グループ内のあらゆるリソースを活用し、取り組んでまいります。

 

※1 SIC 事業=Seat In Coach 事業の略称。観光乗合型バスツアー。
※2 DMC=ディスティネーション・マネジメント・カンパニーのことで豊富な地域の知恵、専門性、資源を所有しイベント、ツアー、地域交流や地域活性化を企画提案する会社。

 

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB 広報室: 03-5796-5833
ページトップへ