教職員の方を対象にした NEXT Education 2017セミナーのご案内 高校生に求められる学び 激変する社会から必要とされるチカラとは

2017/02/17

株式会社JTB中部

 

 株式会社JTB中部(本社:名古屋市中村区・代表取締役社長:松本博)は、愛知学院大学との共催で、「高校生に求められる学び~激変する社会から必要とされるチカラとは~」をテーマに、教職員向けセミナーを実施いたします。
 今年で3回目の開催となる今回は、学習指導要領改定を始め教育全体が大きく変化する中で、学校では何を教えていくべきか、また著名な知識人による教育への考え方を、教職員の皆様に学んでいただき、教育現場でご活用いただくことを目的としています。
 講演者には東大名誉教授の養老孟司氏と、文部科学省の大杉住子氏をお迎えします。また、愛知学院大学のキャリアラウンジ室長の木林利行様より、「いまどきの企業が求める人物像」をテーマとしたセッションも予定しています。
 教職員の皆様及び教育委員会、学事課など教育に携わる方々のご参加をお待ちしています。

 

セミナー実施要項

会場 :愛知学院大学  名城公園キャンパス  キャッスルホール 1 階「明倫」

日時 :3 月 18 日(土)14:00~17:00    (開場 13:30~)

セミナー終了後、希望の方にはキャンパス見学を予定しています。

セミナープログラム:

講演 1 部 

学習指導要領改訂動向と中央教育審議会での経過と今後の方向性について

講演者    大杉  住子氏(文部科学省 初等中等教育局 教育課程課 教育課程企画室長)

講演 2 部 

変化し続けるグローバル社会で、高校生が身につけるべきチカラとは

講演者    養老  孟司氏(東京大学 名誉教授)

入場料 : 無料

募集人員:100 名様  ※予約制

申込み方法:別紙申込書にてお願いいたします

 

お問い合わせ先
JTB中部本社
TEL:052-582-9481
報道機関の皆様
担当 広報室 林
セミナー参加ご希望の教職員様
担当 営業推進課 藤原
ページトップへ