インドネシア最大手旅行会社への出資に合意

2017/01/31

株式会社ジェイティービー

株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区 代表取締役社長:髙橋広行/以下、JTB)は、インドネシア国内最大手の旅行会社であり、レジャー及び法人両分野において幅広い商品を展開するPT.Panorama Tours Indonesia社(以下、PTI社)の株式の40%を株式譲渡により取得することに合意しました。これにより当社は、急成長するインドネシア市場での事業拡大を加速させると共にインドネシア発の訪日事業を更に強化いたします。
JTBは、2020年ビジョンとしてグローバルに活躍する『アジアNo.1の旅行会社』となることを掲げており、これまでもアジア各国において新規の出店、合弁会社の設立、或いはM&Aなどにより事業拡大を推進してきました。このたびの出資先であるPTI社が所在するインドネシアは、世界第4位の人口2億5500万人を有する東南アジア最大の国家であり、ツーリズム産業においても、今後は高い成長が期待されています。
PTI社は、インドネシアにおいて幅広く旅行事業を展開する同国最大規模の総合旅行会社Panoramaグループの中核企業であり、インドネシア発の海外旅行及び国内旅行を販売する旅行事業社です。同社はレジャー及び法人両分野において強固な販売ネットワークを保有しており、店舗は首都のジャカルタのみならず地方都市も含めて24都市に53店舗を保有しています。
なお、PTI社への出資と共にJTBジャカルタ支店をPTI社に統合します。社名はPanorama JTB Tours(ブランド名Panorama JTB)とし、インドネシア全土にJTBブランドを展開します。

出資後の事業展開は、以下のとおりです。
(1)PTI社保有の店舗、Web・モバイルなどの販売ネットワークの活用、及びPanorama JTBブランドによるインドネシア発のレジャー事業の拡大
(2)インドネシア所在のグローバル企業、ローカル企業、日系企業への営業強化による法人事業(MICE
(※1)及びBTM(※2))の拡大
(3)インドネシア人観光客に対して、日本の主要観光名所のみならず、全国各地の魅力をプロモーションすることよる人流の創出及び訪日事業の強化

当社は、アジア発のレジャー及び法人戦略を通じ、「世界発、世界着。」の交流文化事業を拡充し、グローバルに活躍する『アジアNo.1の旅行会社』となることを目指してまいります。

[PTI社 概要]
商号:PT.Panorama Tours Indonesia(出資後PT.Panorama JTB Tours Indonesia)
所在地:インドネシア ジャカルタ
設立年:1998年
売上高:約180億円(2015年)
従業員数:約800名
株式譲受予定日:2017年3月24日
(※1)MICE=Meeting Incentive Conference Exhibitionの略称
(※2)BTM事業・・・ビジネストラベルマネジメント事業。企業の出張関連を総合的にマネジメントする業務。

<報道機関の方からのお問合わせ先>
JTB 広報室 TEL:03-5796-5833
ページトップへ