JTB地球倶楽部「先生にお薦めする英語研修」発売

2017/01/10

株式会社ジェイティービー

 

 JTB グループで SIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化した JTB ガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長: 堀江伸也)は、JTB 地球倶楽部「先生にお薦めする英語研修」を 1 月 11 日(水)に発売します。

 

 2011 年から小学校における「国際理解」教育が始まったことを受け、国際的視野を持った人間形成のための教育が大切であると考えます。
今回の商品は、現役の先生や先生を目指す学生に向けて、国際理解の基礎となる国際人としてのコミュニケーション能力、「世界標準語」の英語力、海外の異文化体験、さらには英語教授法を学び、TEFL 修了証を取得できるプログラム( 取得コースは限定) などを企画しました。

 

 プログラムは、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、フィリピンの 4 か国で 6 コースを設定し、『短期間で英語を猛特訓したい』『英語教授法を学び「Certificate」を取得したい』など、目的別に選ぶことができます。

 

 フィリピン・セブ島は近年英語を学ぶ国の一つとして人気があります。2015-2016 年 BEST ENGLISH EDUCATION LEARNING CENTER 賞を受賞した「Philinter(フィリンター)」は、セブ空港に近く安全で便利なロケーションに位置し、参加者の要望に合わせたマンツーマン授業や学習内容を選択できるグループレッスン、さらに様々な国籍の学生が滞在し、国際色が豊かなのも特徴です。学校の周辺はファーストフード店、コンビニ、警察署、郵便局などが徒歩圏内です。授業は1週間コースから 48 週間コースまで設定があるため、短期から長期までの英語のブラッシュアップにも適しています。

 

 また、アメリカ・カリフォルニアにある「カリフォルニア大学サンディエゴ校 英語教授法」は、修了時に「Teaching English as a Foreign Language」(TEFL)の証書を取得できることが特徴です。TEFL は公立学校・民間・会社などさまざまな環境で他言語を話す人に英語を教えるための資格証明です。英語教育方法を 11 週間コースもしくは 23 週間コースで学ぶことができます。学校は高級住宅街のラホヤに位置し、落ち着いたリゾートエリアで過ごすことができます。

 

 その他、ニュージーランドでは教師資格を持つ教師宅に滞在し、短期間で会話を中心に学ぶことができる「教師宅にホームステイ」コースも用意しています。レッスン時間以外でもホストファミリーと生活をともにすることにより、ニュージーランドの文化も学ぶことができます。

 

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
JTB広報室
03- 5796-5833
<一般のお客様からのお問い合わせ先>
JTBガイアレック
地球倶楽部事業部
東京
03-3988- 2412
西日本留学センター
06-6342- 6500
公式HP: http://ryugaku.jtb.co.jp/
ページトップへ